FC2ブログ
2016/03/24

プリセス・ストロベリーその2

今日から表面処理を。
まず時間がかかりそうなフリル(大)のパーツから。
今回は離型剤がキッツイ感じだったので、最初にレジンウォッシュに漬けました。
パーツによっては更にブレーキクリーナーで。ホムセンで300円くらいの。

これを
DSC00238up.jpg


ニッパーで大まかにゲートを切って、デザインナイフで整え、
#240のタミヤのペーパーを使って削り、
小さい気泡やエグレをシアノンで埋めます。
再度#240のペーパーで。パーティングラインも含め全体がキレイになったら、
仕上げは#400のペーパーで。ウェーブの「切れてるヤスリ」を使っています。



今回のこのキットは、私が組んだ中では表面処理が大変な方です。
表面もなんだか荒れている感じ。なので#240から始めましたが、
普通は#320~400で表面処理を始めます。
更に厳しいキットだと、シアノンの代わりに光硬化パテを使って、サフレスを諦める感じです。

上記作業後はこんな感じ。大きい気泡は楽しみ(?)に取っておきます。
DSC00239up.jpg




これを尖らせたレジン棒で埋めるんですが、ここ最近で始めた初心者(私)って、
このレジン棒って持ってないんですよね。

なんで昔はタミヤのプラ棒とか埋めてました。(メチャ透ける)
私はたまたまキューさんからもらえましたが、キットに多少ついてると嬉しいです。
特に成型色がピンクだったり、アイボリーだったりする場合。



レジン棒で埋め、
DSC00240up.jpg


整えて完成!
DSC00241up.jpg



だいぶ時間がかかってしまったので今日はこのへんで。
・・・絵が地味!(;^ω^)
関連記事

コメント

非公開コメント