FC2ブログ
2016/02/24

ジゼル・アラン&アルセーヌ 6

靴を。何度もやり直してたら何日もかかってしまった(^_^;)
理由は後述。夢中でやってたので最初と最後だけしか写真を撮ってませんでした。


靴底がレッドブラウンとピュアブラックが2:1で。
DSCN3500up.jpg


その上が黄橙色とザ・グレイMT02、ブラウンを4:2:1
個人的に三色の混色になると途端に難しくなります。


で、その上が、ガイアノーツのインテリアカラー単色。
幼師人さんのブログでこの色を知りました。便利そうだなーと思って買って良かった。
フィギュアって、こういう微妙な色が欲しい事が多いですよね。
インテリア・・・?と思ったら戦車の内部色なんですね。ちょっと想像できませんが。


タイツの色はブルーブラックとピュアブラックとつや消しクリアが1:1:1で。


上記の4色の混色で何度もやり直したり、
明るい色から塗ってマスキングがメチャクチャ難しくて失敗して塗りなおしてで、何日もかかってしまいました。

塗り分けについては結局、高さの低い靴底から塗りました。
低い所から塗って、塗りたい色より濃い色が掛かってしまう所は
なるべくマスキングしながら色塗った。って事ですね。普通か。

最後の方のマスキングだけ撮ってあったのでそれを申し訳程度に載せてみる。
DSC00068up.jpg

今回ははみ出し修正にアクリルガッシュを使ってみました。これは塗りやすい!
けど、強烈なつや消しになるので、そこが難しいですね。
(最後の写真のタイツのフチとか結構目立ちます。)



そしてディティールアップですが、ボタンのモールドをそぎ落として、金属パーツにに置換しました。
下地処理の段階でそぎ落として、0.5ミリの穴を開けておきました。

塗装が全部終わったら、アドラーズネストのリベットヘッドLL(頭が1.2ミリ、軸が0.6ミリ)を埋め込んでいきます。
先端に瞬間接着剤をつけて、ピンセットで。
DSC00070up.jpg


このピンセットですが、電撃ホビーツールのもので、丸いものがつかみやすいように
十字に丸溝が掘ってあります。
DSC00075up.jpg


私みたいに不器用な人はオススメです。


そして、ボタン脇の凹モールドに色をつけて完成!いや~長かった(笑)
DSC00089up.jpg

ツヤの消え具合なんですが、タイツ以外は全部3/4だの、半ツヤだのの塗料のおかげで、
このままでもいいかも?という感じなので、仮組みでおかしくなければこのまま行きます。

今日はこのへんで。
関連記事

コメント

非公開コメント

アドラーズネスト

いいですね~!最近は凄い綺麗な金属カラーも色々発売されてますが、ホンモノがなによりかと(^-^)

私も機会があれば真似してみます(*^^*)

Re: アドラーズネスト

幼師人さんコメントありがとうございます!


決して塗るのが面倒だった訳では・・・無いはずです(^_^;)
時々ですが、こういった小細工をしていると原型師様方の手のひらの中で遊んでいる孫悟空の気持ちになる事がありますw
当の本人は大真面目に奮闘しているつもりで御座いますですw

真似するだなんて(^_^;)お役に立てれば幸いですm(__)m