FC2ブログ
2017/12/21

ミニめぐみん その2

こんばんは。かなーり間が空いてしまいましたが、
ミニめぐみんの続きをやっていきます。

前回仮組みまででしたので、クレンザー&マジックリンで磨き洗いして、
持ち手を付けてメタルプライマーを吹きました。
今回もサフは使いません。


いつものように周りの物から手を慣らしていきます。

まずは「このすば」の文字の看板と、台座を。
全体をホワイト+キャラクターフレッシュ1→クリアで塗装。






乾燥後、極細に切ったマステをぐるっと貼り込んでから、その外を短冊切りマステで埋める感じです。
薄いパーツなのでマステを重ね貼りすると横が塗装しにくいので気を付けました。
DSC03597up.jpg





一応こういう風に、輪郭をなぞるようにシャドー。
上手くできてませんが。
特に「ば」の文字なんかはかなり無理ゲーでしたw
DSC03598up.jpg





他は想定外に良さそうですが、「ば」は結構吹き込みました。
しっかり砂吹きしたからか、まだマシですかね。後で修正します。
DSC03600up.jpg




星形の方はこんな感じに。やはり同じように輪郭をなぞる様に吹いてみました。
上に乗る色が濃い色ばかりなので、あんまり目立たないと思いますが。
DSC03601up.jpg





つや消しして組み立てて完成!
ちょーっと表面処理段階でのアラが目立ちますなぁ。
一辺25ミリ位なんで、眼で見てはそうでも無いんですが。
DSC03603up.jpg
・・・これアレですよね。ジャニヲタさん達が持ってる「うちわ」に似てます。
「投げCHUして☆」とか知りませんか。知りませんよね。






台座の方は当初キューさんから「大理石模様がいいんじゃない?」と言われてましたが、
先日ご自身の作例を大理石模様で完成されてますので、私は別の模様を。


このすばと言えば王道(?)冒険ファンタジーですし、
フィールドっぽい感じかなという事で、石にしましょうか。
大地はプレーン過ぎて逆に難しそうなので。

元々はこんな感じ。プレーンな塗装をする場合、どういう配色にするか考えてましたが、
サッパリ思い付きませんなw服が暗いので、割と明るい色だろうなとは思うんですが。
DSC03528up.jpg





ミッチャクロンマルチプライマーを吹いて、
クラックルペーストとレジンサンドとセラミックスタッコで下地。
ブラックジェッソで下塗り。
DSC03540up.jpg



灰だの緑だののアクリルガッシュで塗装。
最後にパールメディウムとこすって銀さんで重量感を表現。・・・できたかなあ(^_^;)
石にしてはテクスチャーが付きすぎなのと、もっと明るい色から始めた方が良かったかも。
DSC03542up.jpg





台座に使用した品物。ちょいと小汚ない色のアクリルガッシュをいくつか買っておくと、
石やら樹木やらっぽい色にする時に便利なのでオススメです。
しかも上記の程度なら、とてもカンタン。
DSC03606up.jpg




最後は「嵐を呼ぶ漆黒の毛玉(笑)」のちょむすけを。使い魔のネコちゃんですな。

全体をマルーン+黒+白でエアブラシ。他は筆塗りです。目玉がタミヤエナメルの黄色、
額の十字がガイアのエナメルのマゼンタ+イエロー。
口はマゼンタ+イエロー+タミヤエナメルのピンク。最後に艶消し。
DSC03605up.jpg
デコの十字と三角の口はモールドが無いので形はテキトウです。





サイズ感はこんな感じ。部品3つでも揃うと、ちょっと進んだ気分!(←勘違い
DSC03610up.jpg





いつになったら本体の塗装に入るんだよ!という感じの進捗ですが、
次回は服とか帽子とかの記事になると思います(^_-)-☆



では、今日はこの辺で。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは、

少しずつ再開でしょうか・・
丁寧なマスキングで綺麗に塗装されてますね~。兄が「このすば」知ってました。
私はというと・・聞かないでください(笑

Re: No title

ぬぽさん、こんばんは。

そうですね~。ここの所帰りが遅くて全然進みませんで(;^_^A
マスキングの多さもまた、進みの悪さの原因になってますかねぇ。
ただ、複雑な形のマスキングであればあるほど、剥がす時の気持ちよさも比例していきますよねw

お!お兄さんはアニメをご覧になるんですな。
となるとぬぽさんも資質は・・・。なんてw



コメントありがとうございます~<m(__)m>