2017/07/13

ハセガワ 飛燕Ⅰ型「飛燕のお蛍」 その9 完成

こんばんは。
今日も飛燕の続きからやっていきます~。


細かい部分で紹介してない所もいくつもあるんですが要所要所だけ。
まずは主脚から。ショックアブソーバのダストブーツはタミヤエナメルのラバーブラックで。
シェルケースはブラック→クリア、ホイールの保持部はクロームシルバーを筆塗りしました。
DSC03048up.jpg
ダストブーツの上下にある橋げたみたいな緩衝のアーム(?)はアルミっぽかったので、
ブラック→ガイアノーツのスターブライトシルバーで塗ってます。





タイヤなどを付けるとこんな感じ。
主脚カバーは仮合わせです。接着面積が小さいので最後付ける予定。
DSC03050up.jpg






お次はキャノピーの塗り分けです。全面をマスキングしてモールドで切るのも考えたんですが、
全然上手にできないので結局細切りマステ作戦で。
DSC03051up.jpg





湾曲してたりアールが付いてたりで上手にマスキングできませんが、どうにもできなそうです。
ちなみに、車体へ接着してしまっていたキャノピー前後部分は無理やり剥がしましたw
DSC03055up.jpg
しかしこれは結構面倒ですね!透明パーツはマスキングの境目が見えにくい(;^ω^)





8番シルバーを吹いてこんな感じ。前側パーツの下に接着剤の跡が・・・(;´・ω・)
でも、思っていたよりかはキレイに仕上がりました(^o^)
DSC03060up.jpg
ただ、ちょっとクリア部分の透明度が高すぎて、「プラスチックですが何か!」
みたいな感じw





なので最後に、ディープクリアブルーとクリアブラックを混ぜた色で、
裏側からうっすら塗装。写真は前側パーツだけ塗装した後です。
DSC03062up.jpg
こちらは21世紀の東京の空を飛び回る飛燕という設定なので、
まあこの位のオリジナル要素は入れてもバチは当たらないでしょう。
紫外線&電磁波対策のコーティングという事でご納得頂ければ・・・(^O^;)





よっしゃこの調子で最後まで!と、味付けに張り線なんてのをやってみます。
材料はこちら。これで1900円と非常に高価な線です(^_^;)
DSC03064up.jpg






尾翼側取付部は張り線作業中にアクシデントで千切れてしまったので、
0.3ミリの真鍮線で置き換えました。ちょっとデカイ/(^o^)\
DSC03067up.jpg





ただ、さすが専用の線だけあって難なく張れました(^o^)
白いのは瞬着を固めて、白で塗装したもの。碍子のつもりです。とてもいびつですが。
シアノン→筆塗りタイプの瞬着促進剤を3回繰り返して玉にしました。
DSC03073up.jpg





後ろはこんな感じ。こっちの方が多少見栄えが良いですかね~。
DSC03068up.jpg





という訳で、細かい部分をえらい端折りましたが完成!
DSC03071up.jpg
細かい部分だと、ベンチュリー管は車体と素材が違うだろとスターブライトシルバーで。
中へ外径1ミリの銅パイプを入れてみたり。ベンチュリー管なので。
ピトー管は概ねおかしく無さそうなので、アルミを削り出したのを採用しました。





特に見るものはありませんが後ろも一枚。
実はデカールをいくつか無くしたり、貼るのを失敗して諦めてます(;・∀・)
過給器の吸入口の「フムナ」や、主脚カバーの「最大緩衝」など。
DSC03072up.jpg
パイロットは左から降りてきているという設定で、
ステップ×2は左側へ出してあります。





いや~、その1の記事を書いたのが5/14でしたので、
丸々2ヶ月掛かったみたいです。異動なんかもあって結構ドタバタでしたが、
なんとか最後まででっち上げ完成させられて良かったです(^o^)

本当に完成しないんじゃない?とか、まだ早かったんじゃないと毎回思ってるんですが、
始めれば何とかなるもんですね!
ただ、今までで一二を争う位、手間の掛かった模型でしたね~。飛行機難しい(^_^;)

各部の汚しやエイジングなどですが、今回は恐らくこのままだと思います。
原作のマンガは結構泥臭いというか、派手に機体が損傷してるシーンなんかもありますが、
搭乗パイロットは女子高生という設定ですし、
綺麗な飛行機にしようというのはコックピットを塗っていたあたりから意識していました。

ちょーっと綺麗すぎやしないかい?とも思わないでも無いんですが、
サラリとエイジングというのは私には難しいですかね~。



さて次回からは、この飛燕のパイロットである「古嵐 蛍」の製作に入ります~。
飛燕の細部の写真なんかは、お蛍さんが終わってからにします。
前回の九五式&福田ちゃんと同じ感じですな。


では今日はこの辺で失礼しますm(_ _)m
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

こんばんはです(^^)/
飛燕Ⅰ型の完成、おめでとうございます!カッコいいですね!塗装も成形も丁寧で素晴らしいです。
パイロットの制作も勝手ながら見守らせていただきます!

Re: No title

ごにぎりさん、こんばんは。

ありがとうございます!
時間は結構掛かりましたので、多少見れるものになったのかなと思ってます(^o^)
諸先輩方の作例と比べると拙い出来上がりですが、
最初からそううまくは行かないよなあと自分を納得させましたw


続いてのパイロットもなかなか手強そうですが、見て頂けたら幸いですm(_ _)m


コメントありがとうございます~m(_ _)m

No title

おはこんばんちは(日本語の乱れ)
飛燕完成お疲れ様でした。
私個人は未製作ジャンルですが何かを1機作ってみたくなるような刺激でした。カッコイイですね!

No title

おはようございます。

完成おめでとうございます!
上手くまとまってますね~!清潔感があり丁寧な仕上がりです。ピトー管やアンテナ線等の細部も面倒で省略しがちな部分もきちんと作っていますし、キャノピーのマスキングもビシッと決まってシャープさが出ていますね。
製作お疲れ様でした。お蛍さんのフィギュアも楽しみにしています。

No title

こんにちは
完成おめでとうございます。
すごい綺麗な作品で、惚れ惚れします。
塗装も綺麗だし、メーター周りもすごい仕上がりですね。
色々参考にさせていただきます!
また次の作品、期待しています!

こんばんは^^

おぉ!
完成、おめでとうございます!
色々と苦労もあったとは思いますが、完成できて何よりです^^
透明部品のマスキングは、難しいですね><
カッターで切っても、失敗したら透明面その物まで傷つけてしまいますし、そこに色が入り込んだらもはや、目も当てられないですもんね><
マスキングテープにも細切りの他に、三角切りとか色々なテクニックがあるみたいですが、自分もいずれは通らなくてはならない道だと思うと、今からうんざりして来ます><
何はともあれ、完成おめでとうございます!

No title

こんばんは~!

飛燕Ⅰ型の飛行機模型をサラッと完成させてしまう、勝奈たまよしさん凄い~!
ミリタリー系は自分には敷居が高くて敬遠してるんですが、それに挑戦&完成!お疲れ様でした~!

次は得意分野のフィギュアですね~
完成お披露目はどんな形になるのか今からワクワクもんです!(どんなアイテム登場か(笑))
では、また~

No title

おおっ!機体本体の完成おめでとうございます!
なんだかんだありましたけどやっぱり全体ありで作ったんですね!
しかしピトー管を削り出しなどこだわりまくり!
風防とかプラ感が強すぎるならクリアグリーンを薄めたものを拭いたらよかったかもですね。
さてさて、次回からは本体?であるフィギュアの作成ですね。期待してます!

Re: No title

黒幕ぬぽさん、こんばんは。

どうも皆さん、おはこんばんにちは!
で始まるゲーム実況の弟者さんのファンな勝奈でございますw
結構な時間が掛かってしまいましたが、暖かく見守って頂いてありがとうございました(まだ終わってない

私も飛行機はこの飛燕が初でしたが、正直こんなに難しいとは思いませんでした(;^_^A
黒幕さんの平滑な面構成の塗装を、是非飛行機でも拝見したい所存ですので、
機会があればぜひともお願いします~φ(..)


コメントありがとうございます~m(_ _)m

Re: No title

ひるまさん、こんばんは。

ありがとうございます!
清潔感というのも一つのテーマにしていたので、そう仰って頂けて嬉しく思います(^o^)
正統派飛行機モデラーのひるまさんから見るとちゃんちゃらおかしい部分も沢山あるかと思いますが、
何卒ご容赦下さい(^O^;)

それと、誠に勝手ながらひるまさんの作っておられる飛燕の、
塗り分けや塗料などをかなり参考にさせて頂きました。

平日の日中に訪問していた時は、大抵画像を見に行ってましたw
この場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました!

お蛍さんの方は表面処理でもかなり苦戦しそうですが、
ボチボチやっていきますのでよろしくお願いします~。


コメントありがとうございます~m(_ _)m

Re: No title

トイプーじゅんさん、こんばんは。

ありがとうございます!とにかく綺麗に仕上げようと思っていたので、
そう仰って頂けて嬉しいです(^o^)
少し小奇麗で物足りない気がしてくるんですが、汚れなどの状態の裏付けというか根拠も分からないので、、
いっそ触らない方が良いのかなと今回はこのままにしようと思います。


メーター周りは自分の中ではかなり気合を入れていた部分なので、
また最後の完成写真でいくつか載せる予定です。
まだだいぶ先かもしれませんが、よろしくお願いします~。


コメントありがとうございます~m(_ _)m

Re: こんばんは^^

クリューガー少佐さん、こんばんは。

ありがとうございます!
透明部分のマスキングは、単体の作業では結構手間に感じた部分でした(^O^;)
ただ、塗装後にマスクを剥がす快感もひとしおでしたw

フィギュアの方だとマスキングは細切りも短冊も三角も使うんですが、
今回それはあまり活かせていません。
やはりフィギュアと違って、形状がメカなんだよなあと思う部分が多かったです。

クリューガー少佐さんはかなりマニアックなキットを作っていらっしゃいますよね(^o^)
いつかアットマーク以降が「~型戦闘機製作中!」になることを心待ちにしております。


コメントありがとうございます~m(_ _)m

Re: No title

テツさん、こんばんは。

ありがとうございます!
始めれば何とかなるだろ!と思ってましたが、今回は本当に難しかったです(^_^;)
テツさんの製作記を見てると、「こんなの絶対作れないわ(^O^;)」と思ってる私でも形になりましたし、
いつかテツさんの手腕がミリタリージャンルでも振るわれるのを期待してしまいます(^o^)

フィギュアの方はかなり複製が厳しい状態なので、記事にできるのが先になりそうですが、
閑話休題と言う事で、エアブラシのメンテナンスで面白いマテリアルを使ってみたので、それを記事にしようかと思ってます。
アイテムの方もいくつかストックがあるので、皆様に飽きられない様に小出しにしていこうかと思いますw

コメントありがとうございます~m(_ _)m

Re: No title

JUNROさん、こんばんは。

ありがとうございます!
機体で2ヶ月と、段々手が遅くなってきているんじゃないかと思う今日このごろですが、
ようやく一段落しました(^o^)

風防はなるほど緑の方が自然だったかもしれません。確かに、ガラス(特に昔の)って緑っぽいですもんねφ(..)
青黒にして計算外だったのが、キャノピーをスライドさせるので二重になった後ろ側が、倍くらい青く見える事ですw
正直ちょっと反省している点なので、次の機会にはもう少し考えます。アドバイスありがとうございます!

次はフィギュアですが、色々苦難の道が今から垣間見える状態でやや不安です(;・∀・)
主に複製と分割に問題がある訳ですが。少し先になるかと思いますが、
その辺も絡めて記事にしたいと思いますのでよろしくお願いします~。


コメントありがとうございます~m(_ _)m

No title

こんばんは!

ついに完成しましたか!おめでとうございます!
全体的に見てかなり完成度高いですね。お疲れ様でした。
デカールのマーキングは架空のものですけど、これは誰が見たって三式戦Ⅰ型ですよ!…って当たり前(笑)
現代の航空機ならまだいいんですが、第二次大戦機のキャノピー塗装はモデラー泣かせですよね~。
実は言わなかったんですが最初の方でキャノピーを機体に着けて居られたので「塗装…どうするんだろう」って思ってましたが…
結局剥がしたんですね(苦笑)
それでもキレイに塗れたなら結果オーライなのです!(笑)
細部のディテールもお見事です。初めて飛行機作られたとは思えませんね!

日本機ならまだいいんですが、ドイツ機やアメリカ機などでは曲面に無理矢理(?)デカール貼る場面もありますので、
マークソフターとかあればいいかもですね。
ドイツ機に多いプロペラスピナーの螺旋模様は貼るの地獄です…(汗)

Re: No title

いぬふりゃ☆さん、こんばんは。

色々とお褒めの言葉を頂きありがとうございます!
やはり見慣れている方から見ると変わった仕様に見えるんですねw
ナビゲーションライトもこんなに大きくないのが普通なんでしょうか?

キャノピーは結局剥がして塗装したので、
最初からマスキングを頑張れば良かったなあという結果にw
実は固定キャノピーの方を少しだけ筆塗りを試してみたんですが、
いぬふりゃ☆さんの仰る通り全くNGな感じの見た目でした。


最近、飛燕の資料を探してる間に他の飛行機模型を見る機会が多かったんですが、
フォッケウルフのFW190というのが格好いいなあと思いました。
初心者だからか好みの問題なのか、ゴロンとしててキャッチーな色合いに惹かれました。
しかし難しそうなワードがてんこ盛りですねw買おうか迷う位でしたが、うーん・・・(^_^;)

コメントありがとうございます~m(_ _)m

No title

こんばんは!
御花の名前ありがとうございました。
このところは おせおせです・
塗りを拝見してたら、へたくそなのにやりたくて、
クロコダイルにバッグの擦れをなおしました、見違えるようで 
持ち手だけ新調してまた使えそうです。
プラダのバッグの金具も塗っちゃった。

No title

飛燕Ⅰ型完成おめでとうございます(*^◇^)/゚・:*【祝】*:・゚\(^◇^*)

スケールモデルも驚くほど綺麗に仕上げられますね(・`д´・;)ス、スゴスギ
毎回、刻々と完成に近づいていく様子は本当に興味深いです|ョ・д・)
まさに勝奈さんは指先のマジシャンですね(o`・Д・´)b

No title

こんばんは!

飛燕Ⅰ型完成おめでとうございます!!ヽ(^o^)丿
ず~~っと拝見させて頂いてみての感想は
「とても初めての製作とは思えない!」です(^^♪
とてもきれいな塗装で感動ものですよ(^O^)

パイロットの製作も楽しみですね~(^^♪

ぎっくり腰、、との事ですがお大事になさってくださいm(__)m
クセになる事が多いらしいですし、、。
勝奈さん、無理は禁物ですよ~(>_<)

No title

こんにちは~!

あちゃ~ギックリやっちゃいましたかぁ(悲)
自分はここ5年ほどは良い病院の先生に巡り合って症状が出ていませんが、5年くらい前から遡る事十数年毎年1回から2回ほどギックリやってました(悲)
で、ギックリはクセになるので今後も気をつけて下さいね。

歩けない、靴下履けない、トイレがキツイ等腰痛中は色々困る事がありますが、サラシ巻いたり、今は良い腰のサポーターが売ってるんで、それらを利用して早く良くなって下さい!
お大事に!!

Re: No title

hippoponさん、こんばんは。

お返事が遅くなって申し訳ありませんm(_ _)m
花の名前は以前どこかのお宅で見かけて、その時も調べたんです。
ものの見事に忘れていたので、再度調べるまで名前は出てきませんでしたがW

バッグの塗装の手直しとはスゴいですね!
補修用のクリームみたいなやつでしょうか。
こういうのも面白そう・・・とは思ったものの、手元にはほとんど皮革製品がない現状・・・(^O^;)
そろそろちょいと良い財布でも欲しい今日このごろでございます。


コメントありがとうございます~m(_ _)m

Re: No title

kunchanさん、こんばんは。

お返事が遅くなって申し訳ありませんm(_ _)m

完全に門外漢で、自分が何の部品を組んでいるのか分からない位の時もありましたが、
意外と何とかなりました。毎回思いますが、手を付ければ何とかなるものなんだなあと他人事のように感じてますW
指先のマジシャンは恐れ多くて頂けませんが、何かを作ったりできない私は、
せめて色塗りは頑張ろうと思っているので嬉しいです!ありがとうございます!

コメントありがとうございます~m(_ _)m

Re: No title

14roeさん、こんばんは。
お返事が遅くなって申し訳ありませんm(_ _)m

ありがとうございます!基本工作程度の能力でも、意外と何とかなりましたw
良い道具を使ったのと時間を掛けたのは間違いないので、何とか見れるものになったかなーと思っています。
が、やはり色々と物足りない気もします。そして若干のイロモノ臭(^O^;)

ぎっくり腰ですが、リクライニング全開ならソファーチェアに座っていられる位になってます(^o^)
第5腰椎と仙骨間のヘルニアだそうです。まさか日常生活もままならない程痛いものだとは思いませんでしたが、
徐々に良くなってきていてホッとしています。

コメントありがとうございます~m(_ _)m

Re: No title

テツさん、こんばんは。

お返事が遅くなって申し訳ありませんm(_ _)m
私は今回初めてやらかしましたが、くせになるのは怖いですね(^O^;)
重くもなんともない物を床に置こうとしただけなんですが、意外とそういうものだと聞いて、
「そんなの対策しようがないじゃん!」とか思ったりしました(;´Д`)

腰のサポーターはミズノのを試しに買ってみました!
コイツとは長い付き合いになるんだろうなあ・・・なんて今から思ってます(^_^;)
ほぼ寝っ転がっている状態なので模型も作れませんが、しばらくはサナギの様にジッとしているつもりですw

コメントありがとうございます~m(_ _)m

No title

飛燕完成おめでとうございます!
いつもながら本当にお見事です!基本ができているから経験のないジャンルの模型でも応用が効くんですね。

って、ぎっくり腰ですか(ーー;)
お大事にして下さい…
僕も昔軽いぎっくり腰をやっていまして、電気治療や腰痛ストレッチはあまり効果がなく、試しにやってみたはり治療がすごく効きましたので、長引くようであれば試してみるのも良いかと思います。

Re: No title

さかえ21さん、こんばんは。

ありがとうございます!
手強いなあと感じていただけに、完成してホッとしてますw
眺めていると色々気になる部分が出て来るので、今は視界から外した所へ置いてあったりします(;・∀・)

ふとした動作で腰をやらかしてしまいました・・・。
今日MRIを撮ったんですが、ぎっくり腰じゃなくて腰椎椎間板ヘルニアとの診断書を頂きました。
三週間の休業と通院加療を要す・・・・ってオーイ!仕事どうすんだよって感じです工エエェェ(´д`)ェェエエ工



コメントありがとうございます~m(_ _)m