2017/06/07

ハセガワ 飛燕Ⅰ型「飛燕のお蛍」 その5

こんばんは。

また少し進みましたのでご紹介~。
絵的にはさっぱり面白くありませんが、よろしくお願いします(^O^;)


ラジエーターはこんな感じに。
黒→スターブライトシルバー→クリアをエアブラシ、
ハニカムのフィン部分は黒のままで、フラットアルミでドライブラシ。
新品状態?です。汚したりは最後にまとめてでしょうかね~。
DSC02959up.jpg
ゲート残ってますが、接合面ですのでご容赦を。というかフィンも見えなくなる訳ですがw
それよりこの時代の冷却器のフィンがハニカム構造だった事に驚きました。





胴体の合わせ目消しで消えかけてた垂直尾翼の根本を、光硬化パテで整形~。
DSC02963up.jpg





3回くらいパテ盛り整形して最終的にこんな感じ。
こういう部分は、やはり光硬化パテが使いやすいと感じます。
DSC02965up.jpg
そんな事より水平尾翼の継ぎ目どうにかしろよ!
とお思いかもですが、ここはこのままかも~(;・∀・)





余談ですが、FGという模型SNSで紹介されてた、光硬化パテの便利な使い方。
ミネシマのインジェクターにタミヤの光硬化パテを詰めて、アルミテープで遮光。
一年以上前にブログで取り上げましたが、誰も見てなかったハズなので再度w
DSC02973up.jpg





何が良いかというと、こういう風に対象物にごくごく少量出せます。
私みたいなのは盛り付けすぎ→大量に削るの繰り返しなので、
ごく少量盛り付けられるこれは大変使いやすいと思っています。
DSC02974up.jpg
ちなみにウレタンキットの気泡の中に突っ込んで充填するとなかなかの快感ですw





この3本セットの真ん中を使ってます。容量は2.5ミリリットルだそうです。
DSC02975up.jpg





余談はさておき、続きを~。
絵的に面白くないので途中は省略しますが、キャノピーを接着、マスキングして、
灰サフを吹いて白を吹き始めました。
DSC02968up.jpg





本来ここは「日の丸」が入るんですが、お蛍さんの飛燕は「㋑」のマークが入ります。
デカールを貼るので、ここの仕上がりは白です。なのでツヤを出しました。
DSC02970up.jpg





何だかよく知らない部分ですが、黄橙色で塗装~。
わー!なんかそれっぽい色( ・∀・)イイ!!
DSC02972up.jpg





同じ色だろうという事でプロペラのハネの一部も黄橙色で。
ホコリが噛みましたよ。今日はブースの吹き返しも強くて、
風の弱いタイミングで塗ってたつもりでしたが見事に失敗しましたw
DSC02976up.jpg





という訳で本日はここまでです。
しっかし、ドライブースに入らないほど大きい模型を塗るのは初めてです(^O^;)
持ち手とかどうすんじゃい!と思いましたが、結局手で持って塗ってます。
全体を塗る時どうしよう・・・って感じですがw


ようやく色が入り始めましたが、やはり色々アラが見えてきますねぇ。
主翼の付け根はパネルラインというには少し苦しい位ですが、
今回はこのままです。今の私にはどうにもできなそうなので。


それと、光硬化パテをインジェクターに詰めるのは非常に便利なので、
ご存じない方は是非。100ルーメン位のLEDフラッシュライトで硬化させると、
特有のベタつきもほぼありませんし、最近のマストパテ(?)となっています。




では今日はこの辺で失礼します~。

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。

じわじわと侵攻…いや進行されてますね。
ラジエータも凝った塗りをされてますね。
1/48飛燕を作った経験上、この部分はあまり見えなくなるのは秘密です(笑)
主翼の国籍マークの部分は白帯ですか。でも「ィ」って何のマークなんでしょう?
主翼の胴体よりの部分の黄色はたしか、敵味方識別のためのモノだった様な違うような…
ちょっとうろ覚えですみません(汗)
じっくり製作されているのでこれは出来上がりのクオリティに期待大ですね。
楽しみにさせて頂きまするぞよ~♪

No title

おはようございます。

進んでますね~!同機種を小スケールで作っている身としては、あせりますね
(^_^;)

インジェクターに詰めた光硬化パテ、レジンキットの気泡埋めに良さそうですね。
今度試してみます。

飛行機は持ち手が付けられないことが多いので、手で持って上下で分けて塗るのが一般的かと思います。

No title

プロペラ、綺麗な色。
これからどうなるのかしら?

No title

こんにちは~!

これまた自分にはこれから表面処理に必要になるパテの話!!(嬉)
店頭では「光硬化パテ」見掛けていたんですが、イマイチ使い方が解らずスルーしていました(汗)
UVライトじゃなくて、普通のフラッシュライトで硬化するのが良いですね~
自分の所には自転車用や釣り用のライトが部屋に転がってるもんで!!(笑)
新たなパテ導入を真剣に考えてみます!

飛行機模型の方も順調に塗装に進んでいるようで、塗装後の全貌見れるのももう少々ですね~!
楽しみに待ってます!(笑)
では、また~

No title

こんばんは!

塗装に入られてますね~!
この充填して少量、、というのはガレージキット製作に強い味方になりそうですね!(^^♪

ジュークターボ!良いですね!!ヽ(^o^)丿

続きも楽しみに拝見させて頂きますよ~(^O^)

Re: No title

いぬふりゃ☆さん、こんばんは。

ラジエーターは確かに全然見えなそうですねぇw
まあ、折角良いディティールが入っていたので塗ってみました。
㋑のマークは学籍マーク?だそうで、「石神女子」って学校なのでそれのイでしょうかね?

黄帯は気になったので調べましたが、「敵味方識別帯」だそうで、仰る通りの様でした。
ってかこんなの見えたのかなぁと疑問はありますが(;´・ω・)

のそのそしているだけなので、仕上がりは・・・どうなるんでしょうかw
皆様のお眼鏡に適う様なものはできあがらないような気もします。


コメントありがとうございます~m(_ _)m

Re: No title

ひるまさん、こんばんは。

ひるまさんの様に、色々同時進行してる訳では無いので、
かな~り遅いんじゃないかと思いますが(^O^;)
ただまあ、楽しく作れる範囲で目一杯(言い訳臭い)なので、締め切りある訳でも無しのんびりやっていきます。

インジェクター+光硬化パテは良いですよ~。
アームルーペの電灯で固まってしまうので、そこだけ気を使いますが。

なるほどやはり持ち手は無しですか!
ツヤの黒だのクリアだのは、境界あたりがザラついたりしそうですが、
どのみちこんなに大きな模型は一気に塗れないのでそれで大丈夫なのかと妙に納得しましたφ(..)メモメモ
ご教示感謝します!

コメントありがとうございます~m(_ _)m

Re: No title

hippoponさん、こんばんは。

プロペラは今現在マスキングして茶色になってます。
いぶし銀な色合いなので、見ごたえはあるかと思います!
好き嫌いは分かれそうですがw

この飛燕という飛行機に使われてる色は、どれもシックで格好いいなという印象なので、
出来上がりを見て頂くのが楽しみです(^o^)
色が入り始めましたので、ここからは少し見栄えのする記事が書けそうでホッとしていますw



コメントありがとうございます~m(_ _)m

Re: No title

テツさん、こんばんは。

まさにテツさんにコメントをせがむような記事でスミマセンw
もっとも、あまり大幅は修正には向かないので、最終仕上げ位の時にオススメな感じです!

下地がツルッとしてると食い付きが悪いのと、
やや脆いので、フェザーエッジを出す時は逆向きにペーパーを掛けない様にすれば、
かなり使い勝手が良いと思いますので、是非お試し下さい。高いですが、インジェクタだと結構節約できますし~。


色が入り始めましたので、ここからは少し進みが見えやすいかなと、
ちょっとホッとしてますw が、相変わらず平日は手が付きませんで(^O^;)
たま~に更新しますので、よろしくお願いしますm(_ _)m


コメントありがとうございます~m(_ _)m

Re: No title

14roeさん、こんばんは。

まさにちょこっとの修正の時に便利なんですが、
皆さんチマチマした作業よりも、大幅な改造をされているのかもなあと、
ちょっと的外れな記事書いたかなとか思い始めましたw

14roeさんにおかれては、プラモ製作でも怒涛のスクラッチ率ですしw
先日の可動パーツなんかは、あまりの出来上がりに尻込みしちゃって何も書けませんでした(^O^;)
完全に「プロ」の犯行ですよねw

ジュークターボは一目惚れでした~。これが俗に言うブサカワという状態かぁ。とw
オーディオと静音化で60万位掛けましたので、どっかで紹介できればなあとは思っているんですが、
ちょーっとジャンル違いすぎるかなと。


コメントありがとうございます~m(_ _)m

No title

う~む。注射器…もといインジェクターにパテとは…。天才ですヽ(・∀・)ノ
自分も盛りすぎ→削るの工程が苦でしたので、これは早速実践させて頂きます♪
しかし、戦車といい戦闘機といい、目が痛いほどの細かさ…。感服です。

No title

なるほどインジェクター…これは便利そう!光効果パテは爪楊枝ですくって使ってますが、うまく伸ばせなかったりで困ったりしたことがあるんですよね。ちょっと使ってみようと思います!
しかしちゃんと翼も付けたまま作る事にしたんですね!これは完成に機体しちゃいます!(張り線も張っちゃおう!

Re: No title

fami_bomさん、こんばんは。

もちろん私が考えた訳ではありませんw
fgにはこういう小ネタも多かっただけに、今のアクセス不可の状況は残念ですね~。
光硬化パテは少し食いつきが悪いので、#240~400位で下地を荒らすと良いかと思います!
お気に召されたなら是非是非。

細かい所から打って変わって今は大面積ばかりなので、勝手が違ってワタワタしてます(^O^;)
案外、エアブラシも使い方を忘れますよねw
一週間も触っていないとかなり下手になってて何かしらミスをします(^_^;)


コメントありがとうございます~m(_ _)m

Re: No title

JUNROさん、こんばんは。

便利さがお伝えできたなら何よりです!
小修正の際に適量盛り付けできるので、高価な光硬化パテを節約できてる!
という快感も感じますw

主翼は付いてないと塗りにくいので、
「思いっきり引っ張ったら取れる」位に接着しました(^O^;)
なんとかこのまま飾りたいものです。

張り線格好いいですよね!
ピンと張るのがすごい難しそうですがw
実機は末端部分に、絶縁の為?にガイシが使われてる様でした。
尾翼側はターンバックルも付いてる様に見えますし、めちゃくちゃ難しそうですw


コメントありがとうございます~m(_ _)m