2017/05/17

ハセガワ 飛燕Ⅰ型「飛燕のお蛍」 その2

こんばんは。

ゆっくり進行ですが、少し進みましたので一回記事にします~。
今日はフィギュアを一体、仮組みまでと、計器盤の途中までを。


まずはフィギュアの方。いきなり軸打ち終わってますが、
干渉する部位だけゲート落として、髪と頭、腕だけ軸打ちすれば仮組みできます。
DSC02915up.jpg
案外気泡やバリがキツイですね~。ゲートも大きめです。
襟のモールドに気泡が集中してるので、綺麗にできないかも(^O^;)





ナイスバディー( ´∀`)bグッ!
ワチャワチャしてますが、左手にはタオルを持ってるみたいですな。
大きさは5センチ位。福田ちゃんより少し大きいです。目はずっと小さいですが(;・∀・)
DSC02916up.jpg
うーん、改めて美少女フィギュアっぽくない造形。難しそうです。
エアブラシオンリーだとマスキング14工程位ですかね。
境界線がしっかりしてないので、筆塗り併用ですかねえ。




フィギュアは複製の程度の確認がてらだったのでここまでにして、機体の方を。
インスト通りに進めます。計器盤からですな。モールドが非常に細かいのでサフは無しで。
写真は成型色です。なんでこんなの撮ったんだろう・・・w
DSC02918up.jpg





エアブラシで黒→クリアをを吹いて、エナメルの白と灰を混ぜて筆塗り~。
今まで塗ったことのない細かさですw 飛行機模型の洗礼を受けてる感じw
DSC02921up.jpg





ネットで飛燕の計器盤の復元模型なんかを参考に、基本塗装終了。
下のカッターマットの緑のドット一つが直径1ミリなので、とても小さいです。
やってやるぜ!と意気込んたものの、私ではこれ以上は細かく書き込みできない感じ。
DSC02923up.jpg





その下の通信機です。ここはディテールアップしてみようかと。
右下と左上に0.4ミリの穴を開けて~。
DSC02925up.jpg





このブログでは時々登場する、耐熱電子ワイヤーとアドラーズネストのリベットヘッド。
今回は頭の径が0.8ミリのMサイズを使いました。
DSC02924up.jpg





被覆を剥いて、リベットヘッドに巻きつけ、瞬着で固定して打ち込んでこんな感じ。
丸端子のスリーブ部分っぽく、アルミテープも巻いてみました。
結構オーバースケールだな(;´Д`) 伸ばしランナーのが良かったか・・・。
DSC02926up.jpg
これだとバッテリーのブースターケーブル位の太さがあるように見えますね。うーん・・・w
しかし、この線は何なんでしょう。接続先がボディでアース線みたいだけど、そんなものを表に出す訳は無いし。





とりあえず、架台に載せてみました。
こう、組んでようやく何の部品か分かるものも出てきて、圧倒的に知識が足りてない感じ。
「おおっ!これペダルだったのか!」みたいなw
DSC02927up.jpg




なんと、休みを丸2日かけてここまでです(^_^;)
のんびりやってたとは言え、先が思いやられるぜっ!w



では、今日はこの辺で失礼します~。

コメント

非公開コメント

こんばんは^^

2日でコレだけ進められれば、凄いです@@
しかも計器盤、よくこんな細かく塗装できましたね@@
さすがです!
通信機もディテールアップ、凄いです!

フィギュアはこれは、レジン製ですか?
気泡が多いという事で、処理が大変そうですね^^;

No title

うはぁ。計器を筆塗りしたのですね。1/32だからまだマシかもですね。1/72とかで塗っている人も居るので…。
ペダルはラダーペダルですね。垂直尾翼を動かすためのものです。右を踏み込めば右に~、左を踏み込めば左にゆっくり曲がることができます。
しかしこうして見るとフィギュアも大きいのやら小さいのやらですね。タンクサイズと比べるとやや大きいはずですけど(1/32と1/35だし大差ないかも?)

Re: こんばんは^^

空技廠彗星@織田家忍者さん、おはようございます。

計器盤はデカールも付属してたんですが、
モールドも付けてあるので塗装してみようかなあと思いまして。

飛行機モデラーさん方はこんな事してるんだなあと思うと、
皆さん揃って模型の腕が良いのも納得できますね(^_^;)
私はしばらく遠慮したいですw

フィギュアはレジン製です。キットの総額を考えるとしょうがないですが、
それほど複製が良いとは言えないのが難しい所ですね~。

そちらのワールドオブタンクス動画拝見しました!
前から面白そうだなあと思ってたんですよね~。
ゲームは全くできませんがゲーム実況とかが好きなもので、これからも楽しみにしてます!

コメントありがとうございます~m(_ _)m

Re: No title

JUNROさん、おはようございます。

「うはぁ」というのが共感できますw
針の一本一本がとても細かくて苦戦しました(^_^;)
これ以上小さいスケールで計器盤塗ってる人とか、どないなっとんねん!という気持ちです。

なるほど、ペダルは旋回用でしたか!道理でベルトがついてる写真がある訳です。
おかげ様で、こうして知識を習得できます。いつもありがとうございますm(_ _)m

フィギュアの方はそれなりに違う感じでしょうか。福田ちゃんと比べると身長差も結構ありそうですが、
案外ちゃんと1/32だと思います。5センチなので、等身大だと160センチになる計算ですか。
こんな正確に作れるもんなのかと、原型作ってる人はスゴいなあといつも思いますw


コメントありがとうございます~m(_ _)m

No title

こんばんは。

すげぇ(笑)
計器盤のこだわりが半端じゃないですね。
ここまでやったらお見事です。
僕は「どうせキャノピー乗せたら見えっこない」と思っていい加減にやりますよこの辺り…。
最悪はモールド削ってデカールで御終い!ですかね(笑)

フィギュアの方は前の福田さんとかなり雰囲気違いますね。
何と言うか…博物館にある彫像っぽい?色が入ってないので余計にそう思うのか…。

Re: No title

いぬふりゃ☆さん、こんばんは。

何だか皆さん塗ってる様に見えたので、真似をしてみたんですが大変でしたw
やはりデカールを使う場合はモールドを削るんですね!
まさかボコボコした上から貼る訳ないし、折衷案でモールドがついてるんですね。

フィギュアの方は、まさにそんな感じです。割りとキリッとしてるお顔立ち。
多分、これも相当に苦戦する予感がするんですよねぇ。
そして今しがた帰宅してる位なので、平日は手が付けられない感じです(^O^;)


コメントありがとうございます~m(_ _)m

No title

鳥肌が立っちゃう。
頑張りますねぇ~

No title

こんにちは~

筆塗りでのこの細かさは、マジで凄いですよ!!
自分ならはみ出しまくりを直す気になって、
さらにまずい事に・・・の泥沼に嵌ってるハズです(汗)
けど、カーモデルとかもそうですが、
時間と労力を掛けた部分が完成するとそんなに見えなくなるという悪魔の仕打ちが待ってるんですよね~(悲)
そうならない事を祈っています(笑)
では、また~

Re: No title

hippoponさん、こんばんは。

頑張ってみました!
・・・が、ここは最終的には見えなくなる所の様です(;・∀・)
まあ、こうして記事にしてる時は皆様にも見えてる訳で、
無意味って事もないですよねw
細かい内装ももう少し続きますので、次回はそれを取り上げる予定です~。

コメントありがとうございます~m(_ _)m

Re: No title

テツさん、こんばんは。

お褒めに預かり光栄です!
上の方のブロックは、はみ出したら修正して~とやってましたw
ラッカー黒→ラッカークリア→エナメルを筆塗りなので、
溶剤である程度修正が効きました。が、白っぽく濁るのは避けられませんでしたね~(^_^;)

そうなんですよねwどこが見えるのかも分かっておらずで。
今塗ってる操縦席周辺なんて、ブログで記事に取り上げる以外で日の目を見る事が無さそうですw


コメントありがとうございます~m(_ _)m

No title

ナイスバデッ!!(*゚▽゚*)
ヒラヒラスカート早く見たいですっ!
爽やかなの待ってま~す♪

Re: No title

fami_bomさん、こんばんは。

今回はスカートと足がくっついてるので、多少掘り下げないと変かなあとか、
上級者向けな感じがありますね~。
差し当たり飛行機から始めてますのでフィギュアはだいぶ先だと思いますがよろしくお願いします~。


コメントありがとうございます~m(_ _)m

No title

こんばんは!

計器盤の塗装!良いものを見させて頂きました(^^♪

でも楽しそうではありますね~(傍から見てる分には(笑)
この勢いでの内装も楽しみですよ~(^^♪

Re: No title

14roeさん、こんばんは。

まさかこんなに大きな飛行機模型の手順その1で、
こんなに細かい塗装をするとは思いませんでしたw

作業してても楽しいんですが、
作業密度に対して見た目の進みが悪くて少し飽きますね~(;^_^A
今日はコックピットを最後までUPできますので、よろしくお願いします~。


コメントありがとうございます~<m(__)m>

はじめまして

はじめまして
トイプーじゅんと申します。
度々訪問させて頂いています。
スゴイですね、計器の塗装。私には無理です・・・
完成を楽しみにしています。
リンクつけさせていただきました。
これからもよろしくお願いいたします。

Re: はじめまして

トイプーじゅんさん、初めましてこんばんは。

こちらこそ、ここの所お邪魔させてもらってますm(_ _)m
製作記も小旅行の記事も、新鮮な気持ちで楽しませて頂いています。
実機を見ることができるというのはすごいアドバンテージですよね(^o^)

計器は、8倍の実体顕微鏡を使って筆塗りしました。
この程度でしたら、見えてしまえば難しくないんじゃないかなあと思います。
私は現在そっちこっちのジャンルに手を出していますが、大元は美少女フィギュアばかり塗っています。
こんな私で宜しければ、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

そしてリンクをありがとうございます。こちらからもリンクさせて頂きますのでよろしくお願いします~。


コメントありがとうございます~m(_ _)m