2017/04/18

1/35知波単学園 福田ちゃん その4

こんばんは。

本日は顔を。駆け足ですが、目描きの終わりまで進めます~。


それと1/35のフィギュアとは言え、やはり美少女フィギュアのくくりだと思いますので、
一番やり慣れている「クリアラッカー下地のエナメル筆塗り、その都度コート作戦」
で塗りました。何気に語呂が良いw



まずはまつ毛から。いきなり前髪だのメットのあごひもだのが終わってます。
まつ毛と髪はブラックグリーン、あごひもはハルレッドです。
二回位やりなおしてこんな感じ。






お次は瞳の輪郭線~。こちらも何度かやり直しました。
この位のサイズになるとまともな太さの線は引けなかったので、
筆で引いた線の2/3位を溶剤で消してこの位の太さにしました。
DSC02741up.jpg





一度クリアコートして一気に最後まで。
DSC02743up.jpg


順番は、
瞳の中をレッドブラウンとブラックグリーンを混ぜて筆塗り。
明暗つけて3段階にグラデーションを。ブレンディングでは無くてベタ塗りの3段階です。

瞳の中央はフラットブラックで縦長に。中央はフラットホワイト。

ハイライトは大きい方がフラットホワイト、右下の小さい方がレッドブラウン、
フラットフレッシュ、フラットホワイトを混ぜて。

頬のチークはアニメチックに。ピンク、レッド、オレンジを混ぜて。
ハイライトにフラットホワイト。

口の中はピンクとオレンジを混ぜて。

な感じです。



お次は眉毛。困ったような感じにしたかったので左右非対称に。
瞳の輪郭線と同じように、ほとんどを溶剤でぬぐって細くしました。
色はブラックグリーン。この色本当に万能ですw黒ほど浮かないし。
DSC02744up.jpg





艶消しして、瞳だけエナメルクリアで艶を戻して完成!
大きさはこんな感じ。顔全体は8ミリ位、白目全体が2ミリ、瞳は縦1.2ミリ、横0.9ミリ。
目一杯マクロだからか色がすごい赤いですが、上の写真の方が実物に近いですな。
DSC02757up.jpg


今回は、ウィンザー&ニュートンのシリーズ7、ミニチュア000を二本使って、
一つを修正用、一つを塗装用で作業しました。
修正はいつもは何かしらの綿棒ですが、綿棒が使える大きさではありませんでした。
なので筆を。時間は4日位かな?実質作業時間は丸一日位だと思います。


意外と悪くないじゃん!と思われた方、実はこれ、「8倍の実体顕微鏡」
を使って塗装しました(^_^;)今回初投入でしたが、意外と難しくなく使えました。
自分で手に持ってるはずのフィギュアの顔と筆先が行方不明になる事は良くありましたがw


そして何より手の震えが邪魔ぁぁぁぁ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
特にカフェインが入ってる時は心臓の鼓動が大きいので、さっぱり作業になりませんでしたw
試してませんが、当然アルコールもNGでしょうw


さて、使用した実体顕微鏡なんかは、次回あたり紹介したいと思います。
ついでにそこで仕入れたリュータービットなんかも。



そして最後のメガネで作業停止してます。ちょーっとまずい状況です(^_^;)
全然、顔にフィットしない→アレコレしてるうちに破損。スペアも破損/(^o^)\
な感じですwもう作るしか・・・。



では、今日はこの辺で失礼しますm(_ _)m

コメント

非公開コメント

No title

実体顕微鏡!
なるほど、ライトつきのスタンドルーペが世の中にはありますがそういうのではなく顕微鏡レベルじゃないと見れなかったのですね…。
むしろ、よくそのレベルで描けましたね!ちょっと真似できないです。素晴らしい…。

No title

筆でなんてとても書けない、、
なさらないと思いますが、、、お化粧、、うないとおもうなぁ~~。w

No title

間に合わなかった。
上手いのまちがえ、、

メークアップアーチストにも、
豆本やさんにもなれそう、

No title

こんばんは~
流石顔の塗装に精通されていらっしゃる!(驚)
塗料の濃度とかも影響するんでしょうね~!?
けどカフェインでも手にくるんですねぇ?初耳で少々驚きです。

で、自分なら塗料瓶からそのまま筆で・・・当然ゴテゴテになって、アルコールの力で妥協!(涙)
爪の垢送ってください・・・(笑)生まれ変わります!!

そして今回気になったワードが、
ブラックグリーンとリューター!!
両方持ってないんで非常に気になりました。
では、また~

No title

こんばんは。

すっげ~!やっぱりちいせええええ!!
これをホントに塗られるんだから吃驚の器用さですね!
流石、ガレキフィギュアモデラーの本領発揮ですね。
しかもこんな小さい顔面に表情つけるとか…
僕ですか?絶対無理です(笑)
絵で描くなら…模写でいいなら何とかなるかもですが…。

Re: No title

JUNROさん、こんばんは。

実は瞳の輪郭線までは、2.25倍の普段使いのアームライトのルーペ(山田照明Z-37NL)
で作業していたんですが瞳の中の作業では、何が起きてるかさっぱりわからなかったので、
ブツクサ言いながら実体顕微鏡を出してきましたw

つまるところ、ほとんどは筆の良さと実体顕微鏡の精度のおかげですw
実体顕微鏡なんて大げさな!と思われるかもしれませんが、
8倍という絶妙な倍率もあって、フィギュアの面相だったら小スケールで無くても活躍しそうです。
山田照明のアームライトルーペもメチャクチャ良い物ですので、興味があればぜひぜひです。
http://www.zlight.net/product/LED/Z-37NL/

コメントありがとうございます~m(_ _)m

Re: No title

hippoponさん、こんばんは。

お化粧は勿論その気がありませんが、
人へはやってみたいなと思う時がありますw
あとはマニキュアに文字や絵を書いてみたいとか(^o^)
つけ爪くらいなら、塗った事があるんですけどね~。


豆本という単語を初めて聞きましたが、
これは面白そうですね!
どちらかというとドールを嗜まれる方がお好きな感じ!
しっかし作ってる最中にムキーッ!ってなりそうですねこれはw


コメントありがとうございます~m(_ _)m

Re: No title

テツさん、こんばんは。

これでもフィギュアモデラーのつもりですので、
一応の体裁は保てた感じでしょうか(^O^;)
私はカフェインに弱いので、余計だと思いますね~。
ちょっと摂りすぎると心臓バクバクしますのでw

テツさんも、メッチャ小さいガンダムを綺麗に塗られてるじゃないですか!
あれはこれよりずっと小さいと思いますが・・・(;・∀・)
お陰であの小さいシリーズだけ欲しくなりましたw

ブラックグリーンはタミヤエナメルの塗料で、
フィギュアにはもってこいな絶妙な色合いでした(^o^)
リューターは良いですよ!ビットの差し替えで、用途は無限大ですw
多分、ヘビーな改造をされてるテツさんには、マストなアイテムと思います~。


コメントありがとうございます~m(_ _)m

Re: No title

いぬふりゃ☆さん、こんばんは。

見慣れてきたらそんなに小さくも・・・なんて以前書きましたが、目は小さかったです(;・∀・)
でも多分、ヒストリカルなフィギュアだともっとずっと顔や目が小さいので、
こちらは1/35としては入門編だったのかなと思いました。

まあ何しろ、実体顕微鏡ありき!でした。かなり仕上がりに影響したかと思います。
「見える」というのは何より重要なんだなと再認識しました。
こうなってくると、グダグダだった襟章も、これを使って塗れば良かったなと反省してますw



コメントありがとうございます~m(_ _)m

No title

はじめてコメントさせていただきます。

以前からブログを拝見させていただいておりましたが、今回の記事はいくつも驚きがあって、大変参考になりました。

使っている筆の種類や、小スケールでも主張しすぎない色(ブラックグリーンか!)、そもそもラッカー下地にエナメルで塗装し、都度クリアコートという手順自体よくわかっていませんでした。
線を細くする修正も筆を使うというのも、目からウロコのテクニックですね。

スジボリ堂の実体顕微鏡が高くて中々手が出ないと思っていましたが、とりあえずアームライトルーペを導入してみようかと思っています。
あとウィンザー&ニュートンの000番も買ってこないとですね!

Re: No title

ひるまさん、こんにちは。そして初めまして!

こちらこそ、いつも楽しく拝見させて頂いています。
いつぞやのAFVプラモカタログ2016は、ひるまさんのブログで拝見しての購入でした。
その節はお世話になりましたm(__)m

エナメルとクリアラッカー、筆での修正も、全て人様の真似事なんです(^_^;)
クリアラッカーの際にエナメルが縮みやすい(細い所がヨレる)のだけ気を付ければ、
簡単にお試し頂けると思います!

実体顕微鏡はスジボリ堂のとほぼ同機能のが、数量限定で三万弱でした。
購入したお店も含めて、今日の夜あたり記事にします~。
ちなみに、アームライトルーペの方がジャンル問わず潰しが効きます(^o^)

筆はシリーズ7ミニチュア000と、シリーズ7の000で毛の長さが違います。
私は両方持ってますが、ミニチュアの方が向いてると思っています。
こちらも紹介記事書いたのがずいぶん前なのと、その間試した筆がラファエル、エシュコダ、ダヴィンチと
他にも貯まりましたので、いずれ改めて記事にしようかと思います。

となると九七式中戦車には西隊長が!?
記事を楽しみに待たせて頂きます(^o^)

コメントありがとうございます~m(__)m

No title

こんばんは!

これはスゴイですねぇ~(^^♪
秘密兵器を投入されたとはいえこの仕上がりは圧巻ですね!(^-^)

メガネも製作されてらっしゃる様ですし、、
素晴らしいです!ヽ(^o^)丿

Re: No title

14roeさん、こんにちは。

ありがとうございます!
徐々に小スケールの楽しい所が分かってきた感じですw
それと、他に何が出来るわけでもなく色を塗ってるだけなので、
塗装くらいは頑張らないとなという気持ちもありますw

メガネはでっち上げみたいな感じですが、無いより良いかも?
な位ですが、今日あたり記事に出来ると思います(^_^;)




コメントありがとうございます~m(__)m






No title

ちっさ!顔ちっさ!Σ(゚д゚lll)もはや職人レベルですね。。。
しかし、出来た時のエクスタシーはハンパなさそう♪(●´ω`●)

Re: No title

fami_bomさん、こんにちは。

いやー小さいなぁなんて思ってましたが、これで1/35ですからねえ_(^^;)ゞ
1/48とか、1/72とかはどんな世界なんだろうと思います(^_^;)
1/35は我らが四天王の中でも最弱ぅ!みたいな声が聞こえてきそうですw

コメントありがとうございます~m(__)m