2017/03/24

九五式軽戦車[ハ号] その4

こんばんは。

今日は迷彩色を進めます~。


先日陸軍戦車色の茶色で塗ってあった車体に、
緑色の模様を塗っていきます。迷彩の1色目ですな。
最初に薄めに溶いた塗料で外枠を作るように筆塗り~。
DSC02587up.jpg





その中をエアブラシで塗りつぶしていきます。
ここが非常に手間でした。エアブラシの限界細吹きの訓練をしてる気持ち(^_^;)
サラッと載せてますが、すんごい時間が掛かってしまいましたw
DSC02590up.jpg





後ろから~。
アールのきつい所が難しい!誰だこんな模様にしたのは!(私
DSC02591up.jpg





模様は「アハトゥンク・ガールズ&パンツァー2」に掲載の九五式を、
できるだけ真似してみてます。光ってて見づらいですが(;^_^A
DSC02601up.jpg






同時に、迷彩のの気分転換でマフラー塗ってました。
載せてませんがサフは遠目から小刻みに吹いて、表面に凹凸を付けてます。
その後にダークアース+タイヤブラック+ブラックを混ぜてエアブラシで下地色を。
DSC02565up.jpg





次にアクリルガッシュのバーントアンバーとランプブラックでドライブラシ。
錆と煤汚れをつけました。後で目立たなくなるので、ここは派手につけておきます。
バーントアンバー単色から、徐々にランプブラックを増やすと良い感じでした。
DSC02574up.jpg





最後はwaveの「こすって銀さん」を使いました。
これで金属質を表現してみます。
DSC02576up.jpg





中身はこんな感じ。
黒鉛の粉末みたいな感じだと思います。
非常に粒子が細かく始末が悪いので、塗装ブースの近くでの作業を推奨します。
DSC02581up.jpg





筆で銀さんをサワサワとのせて、綿棒で柔らかくこすります。
ドライブラシもそうですが、筆と綿棒の触り方でかなり見映えが変わるので、
納得のいくまでああでもないこうでもないとサワサワして完成!
DSC02578up.jpg
右の凸モールド付近にパーティングラインが残ってますが、ヒートガードで隠れますので(^O^;)



さて迷彩を吹いての感想ですが、
筆で書いた枠ギリギリの辺りはブラシのコントロールがとても難しいのと、
ニードルが当たる位近づけないと枠の外へミストが飛んでしまうので、
塗料濃度とエア圧、ニードルの開きがかなりシビアでした。

また垂直に立ち上がってる所の吹き返しや、
すぐ近くに邪魔な部品がついていてアクセスしづらかったりで、かなりの手間を食ってます。
いや~、戦車モデラーさんはこんな事を日常的にやってるんですなw


迷彩はあと土地色と黄色が残ってますが、ちょっと時間が掛かりそうですね~。

それと、最後の黄色は筆で塗るか迷っています。
実車は全色ハケ塗りだそうですが、アニメだと結構キレイなんだよなぁ。
レストア時に知波単学園自動車部がガン吹きでオールペンしたんでしょうかw



さて、今日はこの辺で失礼します。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは!

迷彩塗装ってめんどくさいですよね~(汗)
それでも頑張って居られますね。素晴らしいです!
僕の場合は戦闘機ですが、ドイツ機英国機等の迷彩バッシバシのものは、
「だいたいこんな感じ?」と言う程度で結構適当に塗っちゃってます。
でも日本機の中でも飛燕や隼の塗装には大泣きしそうになりました…(汗)
そしてマフラー、何と言うこだわり!!
そこまでやりますかってくらいこだわっておられますねー。

ふふふ…よそ様の作品ではありますが、これは完成が待ち遠しすぎますね…。

No title

こんばんわ。すっごい今更感ですが迷彩はマスキングゾルを使うと楽ですぞ。周辺部を筆塗りにしたほうがいいのは変わらないけど、ミストによる飛散を防げます。
これからやるであろう黄色部分でも使えると思うのでお試しあれ。ちなみに、私はマスキングゾルを全面に塗るのを面倒臭がって広い面部分は紙やマスキングテープでマスクしちゃいます。
マフラーの表現はいい感じですね。グッドです!でも錆を入れるべきかは悩みますね。いかにも旧日本軍的な知波単学園ではサビなどを残そうものならグラウンド周回とか腕立てとかやらされそうな…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

No title

やってみたいようなかんじ、、
エアブラシは使ったことがないまんま。
ベランダの藤の椅子塗り替えたいかも。

Re: No title

いぬふりゃ☆さん、こんにちは。

迷彩色は塗るまでどのくらいの手間が掛かるのか、さっぱり想像できてませんでしたが、
結構な手間で肩が凝りますw
確かに迷彩も色々な模様がありますよね。
現地で兵士がスプレー吹きしましたみたいなのは、少しファジーな感じに塗っても良いのでしょうか。


マフラーはやり過ぎない程度に収めるのがいっそ難しい位でした(^_^;)
単色だと味気ないし、あんまりサビサビだとアニメっぽくないし。
アクリルガッシュはこういうときに便利に使えて気に入ってます。

飛燕
ちらっと画像見ましたが、これはエライ事ですねw
こんなにややこしい模様もあるんですねΣ(゜Д゜)


コメントありがとうございます~m(__)m

Re: No title

JUNROさん、こんにちは。

マスキングゾル!
言われるまで完全に忘れてましたw
そういえばそうですよね(^_^;)

もうちょっとどうにもならない所まで進んでますが、
黄色のミストは目立ちそうなので、その際に試してみます!

マフラーは程度というか、いい塩梅な所が難しいですね~。
サビサビだとアニメっぽくないし、かといって単色では模型的に見映えがつまらないというw
福田ちゃんがデコを黒くしながら錆びとりをしていると考えるともう・・・(変態
ただヒートガードで隠れるので、錆のチラリズム(?)としてはこんなものでも良いかなぁとも思ってます。


コメントありがとうございます~m(__)m

Re: No title

hippoponさん、こんにちは。

なかなかどうして新鮮で楽しいですw
塗ってるのはいわゆる国防色ですが、
この緑はシックで気に入ったので、フィギュアでも活用していこうと思います。


籐の椅子は、どういう木質か分かりませんが、オイルやステインが良いと思います~。
東急ハンズとかで売っていると思います。そういえば、郊外型のホームセンターって
23区内って全然無かったりするのでしょうか。見たことないような・・・。


コメントありがとうございます~m(__)m