2016/12/05

最近の目描きアイテム

最近、新しい目描きアイテムをいくつか使ってみて、
使いやすいものを発見したのでご紹介。


以前も少し触れましたが、まずは筆から。
ウィンザー&ニュートンのシリーズ7ミニチュア。
(写真下側)
DSC01953up.jpg

番手は000。ラウンドで一番細い&穂先が短い筆って意味みたいです。
毛はコリンスキー。軸が細いんですが、慣れれば大丈夫でした。

塗料の含み具合が絶妙で、根本に溜まりにくいというか、
線を引いても塗料がシュルシュルと先端に導かれる感じで使い勝手が素晴らしいです。

写真上はタミヤのモデリングブラシプロの000番です。
大きさの比較に。





先端をアップで。
ご覧の通りで、穂先が少し短いんです。
DSC01955up.jpg

私みたいな下手っぴには、この短さがコントロールしやすい良い点でもありました。
穂先が長くてシュッとした良い筆は凄まじく細い線を引けますが、
その分ヨレやすいというか、玄人向けに感じます。

今回の目描きでは、この筆にかなり助けられた感じがあります。
細かい所を描く機会のある皆様にも、是非オススメです。





続きまして~。
今度は修正のツールですな。
これは組み合わせが新発見でした。


こちらです。タミヤの「クラフト綿棒三角フラット」の軸を切って、
NTカッターのニードル「D-S」のホルダーに挿しました。
DSC01958up.jpg


元々は両側使える、普通の綿棒と同様の軸を持つこのクラフト綿棒(写真下)ですが、
この軸、紙の癖に直径が1.5ミリしか無いので使おうとすると曲がるんです。グニグニと。

折角先端がカリカリに硬いのに、軸がグニグニなのがもったいないです。
そして短いです。普通のヒトが一番緻密に動かせるであろう、ペンの持ち方で握れません。

どうにかならないかなと思っていたんですが、、
NTのニードルのホルダーにピッタリでした(^_^;)
ピンバイスの様に締められるので、抜ける心配もありません。

これ、目描きの修正にメチャクチャ使いやすいです。
綿棒側もただの三角と違って、片面えぐれてるのもがポイントでした。

通常は瞳の輪郭線の下側の修正は目の下の肉の部分が邪魔で、
見やすい角度からアクセスできませんが、
これは丁度かわせます。

また目線の死角にもなりにくく、どこへ当たっているのかちゃんと見えます。
先端も一番鋭いので、ごくごく細いシャーペンで修正しているような快適さでした。

唯一、汚れを包み込む力はそれなりなので、こちらでカリカリと修正して、
拭いきれなくて汚れた分はフィニッシュマスターでぬぐうようなスタイルが良いかと思います。





最後に私が目描きの時に使ったすべての綿棒達をご紹介。
DSC01964up.jpg

上から

化粧用綿棒(ダイソーのでOK) おおまかな所、全消しに。
今回ご紹介。ニードルのホルダーにクラフト綿棒三角フラット
ガイアノーツNY綿棒(廃盤。少し太い精密綿棒が現行) 結構細くて、溶剤の含みも良い。
ガイアノーツフィニッシュマスター極細 柔らかい消しゴム感覚で。
ガイアノーツフィニッシュマスター 汚れの吸収能力がピカイチです。
アズワン スポンジ綿棒SMH-T-S これも細くてよかったんですがお役御免になるかも。
今回併用。前回までは、これをメインで使ってました。                    





ちなみに番外編ですが、芯ホルダーを持っているとこんな風にも使えます。
DSC01971up.jpg

こちらはユニのユニホルダーMH-500。
2ミリの芯ホルダーならどれでも使えると思います。
挿しているのは綿棒、NY綿棒、一番下は爪楊枝です。

綿棒も楊枝も軸が結構固いので、ホルダーの恩恵を感じにくくてイマイチでしたが、
もしかしたらドンピシャな使い方が出来る方もいるかなと思って一応ご紹介ですm(_ _)m



以上、目描き道具の紹介でした~。


今日はこのへんで。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

鼬毛の面相筆も、鼬がいなくて、高くなってるらしいですね。

昔、買ってどっかにあるはずなんですけど。
瞳は、、こだわりがありますものね。
今度も度肝を抜かれました。

Re: No title

hippoponさん、こんばんは。

まさにそのようです。
どの位値段が高くなっているかは新参の私には分かりませんが、
いずれ超希少な筆材になるのでしょうね~。

模型用途でも、私が使うのは小さいのでとてもリーズナブルです。
これが太い筆になったらあっという間に5000円とか(;・∀・)

こだわりと言えば聞こえが良いですが、
何とか楽して(コラ!)うまい具合にいかないかと試してるだけなんですw

hippoponさんも見つけた暁には是非一筆(?)


コメントありがとうございます~m(_ _)m

No title

子供のころは油絵の先生が、、だったの。
荒ぶる大胆な絵ばかりww
今でも書いたら、壁いっぱいかもww
手芸をするようになって、細かいことに興味。
びっくりするらしいの私のレース編みなんぞは、、
もうしないけど、、
闇市に出店するなら大馬力でやるかも、、
同じぐらいお金にはならない相場、、今日はちょびっとよかったけど利確はしないの。
黒字楽しんでるとドスンとおちるんですけど。

No title

こんばんは~

自分もスケール小さいのいじってるんで、
ホントはこういう細い筆用意した方がいいのは解ってるんですが、

アルコール入れば太かろうが細かろうが・・・(爆)
ダメダメな自己中モデラーです(汗)
でもイロイロ紹介お願いします!
道具には凄い興味あるんですよね~!
では、また~

Re: No title

hippoponさん、こんばんは。

なるほど、油絵ですか!それはまたハイソな(^_^;)
あれは道具も軒並み高いし、ちょっと始めたりできないですよねw
しかもお稽古事でってすごいですね!

レース編みはアレですよね。人間業じゃないような細かいやつ(@_@。
何をどうしてああなるのか、サッパリ理解できませんw
hippoponさんの作品も、是非是非一度お目にかかりたいですね~。
そういえば丁度それを取り上げた作品を買おうか悩んでいる所でした。漫画ですけどw

株では無いんですが、私の勤めてる会社の年金が確定拠出型に変わりまして。
外部の方が会議室で説明されてましたが、仕組みが難しいですよね。
その時に初めて為替ヘッジという言葉が何を指すか知った位ですw
若年層に至っては軒並み理解できていなそうでした(^O^;)

コメントありがとうございます~m(_ _)m

Re: No title

テツ(8641FS)さん、こんばんは。

まさにテツさんに、如何でしょうかと思った部分がありますw
特にあの可愛いジムなんかはうってつけだったのかなと思ったりしました。

私はアルコールと言われて最初にアクリル溶剤を連想する位ですが、
テツさんの日常記事を読んでると飲みに行きたくなってしまいますね~。
こっちだとお目にかかれないような物も取り上げていらっしゃるのでもう(@_@。

道具の紹介はできるだけマメにやっていこうと思っています。
マテリアルとか、新しい塗料なんかも積極的にヒトバシラーやりますので
これからもよろしくお願いします。


コメントありがとうございます~m(_ _)m

No title

御金、むずかしい。
お年玉をもらうのは、下品で、
不浄なお金でない 御人形とか、、で、
父のほうはバンスか、、
2回貰っても分からなかったらしい
従兄弟はずるいから、、
今は出金の分も入金の分も封書に入れてちゃんと上書きして、、
御金は、ないと困ります。
相場、、全くちんぷんかんぷんなのに、、
むごいがんばりですよん。

趣味のものに使える分何とか、、それで幸せ、

Re: No title

hippoponさん、こんばんは。

お年玉代わりにお人形みたいな物質的な品物ってのは珍しい気がしますが、
お家独特のルールみたいなものってありますよね。
私は小さい時は親戚からもらった分は父母に預けてました。
今となってはそれがどうなったかは・・・。養育費かなw

趣味に使う分は、金額の多少に関わらず必要ですよね!
食べ物だったり(あのチョコ美味しそうでしたね)、
私だったら模型だったり。

コメントありがとうございます~m(_ _)m