2016/08/10

アンツィオ三人娘 その11

チマチマ進めてます。

今日は服を最後まで。(って本当にちょびっとですが(^_^;))


前々回の状態から艶消し~。
以前もちょっと書きましたが、カルパッチョさんだけ襟のパーツが作られていません。
0.3ミリのプラバンを切ったもので作ってみました。(真ん中のマステに貼ってあるやつ)
DSC01491up.jpg





瞬着で貼って、虫ピンをボタン代わりに付けて完成!
DSC01492up.jpg





胴体パーツが3つ、揃いました。
DSC01494up.jpg





これだけでは何なので、塗り途中ですが顔を。
プライマー→肌色→目→瞼→口まで。
残るは眉毛と艶消し、チークです。
DSC01497up.jpg


それぞれ目の部分のは凸モールドがされていて、大体の目安になってます。
ですがモールド掘りもしていないしちょっとファジーなので、
ペパロニさんは細めでピシっと、目尻もストンと。アンチョビは太めで目尻をピッと上げて、
カルパッチョさんは細めでおっとりしたカーブを描くように意識しました。


顔が終わればヒトの方は、ペパロニさんのハンドルと手、アンチョビのムチと手を残した状態。
ハンドルはどうしようかなー。昔の軍用車両はウッドじゃないのかな?
個人的にはウッドのナルディクラシックみたいな感じに塗りたいですが、
元の車両があるとあんまり好き勝手しにくいです。
しかしSPA38-R資料少なすぎ(^_^;)



今日はこのへんで。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

お嬢さんたちの笑顔、、わくわくしてきました。

Re: No title

hippoponさん、こんばんは。

満面の笑みってこういう状態ですよね(^o^)
元になった映画でも、見てる方も釣られて顔が綻ぶ様な良いシーンでした。

いつもコメントありがとうございます~m(_ _)m

No title

一番下の写真、恐いッス(笑)
しかも満面の笑顔が余計恐ろしさ倍増してますよwww
まぁ、フィギュア、模型作りでは仕方ないのは分かっていますけどさー^^
ドールでも服の着せ替え時に首チョンパしますから・・・

No title

ああ~安西ちよみちゃんの笑顔可愛いんじゃ~
SPA38-Rのハンドルは黒みたいですね。多分革張りじゃないでしょうか。この年代のハンドルは金属製か金属に革張りが多いですからね。(ちなみに座席は狭く、CV-33と大差ないらしい

Re: No title

AKIAKANEさん、こんばんは。


そうですよね(;´・ω・)
ちょっと気を付けるようにします。
髪はつけたほうが良いだろう位は考えてたんですが(;^ω^)

次からは前置きするとか、小さくするなりしてみます!
「生首画像、あり〼」とか・・・←(懲りてない)

最近はドールを嗜んでおられる皆さんのブログを見まくりで興味津々です。
危ないです。本当に危ない。
(アキバのボークスで見た、エビフライを模した手作りの衣装を着てた子が可愛かったんですよね~。)

いつもコメントありがとうございます~m(_ _)m

Re: No title

JUNROさん、こんばんは。


じゃなくてア・ン・チョ・ビ!!と言い直しを求められそうですねw
劇場版OVAでも愛里寿にスリスリやってましたが、スキンシップがちょっと過激ですよね。
だがそれが(ry

私も、どうやらハンドルは黒っぽいんだな?という理解で、昨日タイヤブラックで塗ってしまっていました。
しかし金属のハンドルなんて、真夏や真冬に触れなそうですねw
アルミのシフトノブでも火傷するのに(;・∀・)


いつもコメントありがとうございます~m(_ _)m