FC2ブログ
2016/07/15

アンツィオ三人娘 その5

表面処理も一通り終わり、軸打ち、仮組みまで来ました~。


間の写真は、あまり撮るべきものが無かったので割愛しました(;・∀・)
軸は0.3~1.5ミリを使用。合いの悪いところをドライヤーで炙ったりしてひとまず仮組み。
DSC01255up.jpg


毎度そうですが、仮組みまで来るとテンションが上がってきますね!
このままでも結構可愛いんじゃないか・・・?と思ってしまうのも毎度お馴染みです(^_^;)
無塗装なのも相まってまさに「レリーフ」って感じですね。







今日はここまで・・・なんですが、あんまり寂しい感じなので、
表面処理中に聴いてた音楽からお気に入りのアルバムを。


Oscar Peterson TrioのNight Trainです。
オスカー・ピーターソンは大して数を聴いてませんが、これは名盤の扱いだと思います。



このアルバムだと「Hymn to Freedom」が高評価な感じですが、
私はこの曲がキャッチーで好きです。
14曲目「MY HEART BELONGS TO DADDY」!

ちょっと調べたら、元は1938年のミュージカルで歌われた曲のようですが、
1960年の映画「恋をしましょう」で、マリリン・モンローが歌ったのが有名みたいですね。
私ですか?どちらも存じ上げません/(^o^)\



これはピアノトリオなので歌詞はありませんが、
邦題に「私の心はパパのもの」とあるだけあって、
元の曲は、なかなかどうして妖しい雰囲気が漂う歌詞になっています(^_^;)



ジャズなんて格好つけてんじゃねえよ!と言われてしまいそうですが、
格好をつけたいお年頃なのですと開き直ってご紹介。
もっとも格好がつくほど聴いてませんが。




今日はこのへんで。
関連記事

コメント

非公開コメント

ジャズ

コレ、いいですね~♪
カッコつけってより、喫茶店でまったり作業してるみたいな感じ…(*´ω`*)
アニソン兼ねての「fly me to the moon」とかいいですのんな!

あんまりテンポが良すぎるのは(私的には)合わないですが、ボサノバとかも結構、地味な作業に合いますよ~♥

Re: ジャズ

幼師人さん、こんばんは。

お気に召されたのなら幸いです。
静かで涼しくなってきた夜半過ぎ、こういうの聴いて作業してると格好つけてるぜ!
な気持ちになるのは私だけですかねw

fly me to the moonも、これぞスタンダードって感じで良いですよね~。
私はアヤナミ(!)よりヘレン・メリルが歌っているのが好きです(^o^)

ボサノバも良いですねぇ。というか、女性のジャズボーカルのCD買うと大半ボサノバな様なw
親戚みたいなジャンルなのでしょうかね。よく分かってませんが(^_^;)


いつもコメントありがとうございます~m(_ _)m

No title

おおっなかなかよさげですねっ!
個人的には昔の洋楽のwhat is Loveを思い出す構図ですね^^
https://www.youtube.com/watch?v=tojicre_Qe8
そうだ、3人も首を振ろう(ぇぇー

ちなみに作業用であればOffspringの曲などもしょっちゅう聞いてますね。
https://www.youtube.com/watch?v=1jOk8dk-qaU

Re: No title

JUNROさん、こんにちは。

ありがとうございます。
いやあ、笑いましたw
車で首振っているのなんて、そっくりな構図でw
首は振りませんが車ごとなら、ディーラーさんで台座の後ろに棒を刺して手動で起き上がり小法師みたいにして動かしていましたね。
その状態でGIFでも作ろうかな・・・?

Offspringは当時からあまり聴きませんでしたね~。
というか、これを出してくるあたり同世代な予感がしますw
中学の時、オフスプ大好きな友人がいたっけなぁ。


いつもコメントありがとうございます~m(_ _)m

No title

よいではないですか、、
私、今日は、空中自転車こぎで
矢沢先生の、、
後から、マリリンの映画調べてみますね。

ご訪問まにあわなそう、、
組タッタラ、わたしもどきどき、、
ものつくりって、こだわり屋さんだから、、楽しみ。

Re: Re: No title

hippoponさん、こんばんは。

本日は7.6キロと出てましたね。
お疲れさまでしたm(_ _)m

流れ的にマリリンと聞くとマンソンかと思っちゃいますね(;・∀・)
youtubeでも、マリリン・モンローが歌ったのが出てきます。
本業は歌手では無いのでしょうが、結構しっかりビブラートが掛かっていて驚きました。
セクシーさは流石と言った所でしょうか。よく分かりませんけどw


ブログへお越しいただくのはご無理をなさらずに(^O^;)
こちらからも毎日拝見していますが、なかなかコメントの機会に恵まれずに失礼しています。


いつもコメントありがとうございます~m(_ _)m