FC2ブログ
2017/12/31

年末のご挨拶

こんばんは。
ここの所ずっと記事を書けなかったり皆様の所へコメントも残さずに失礼してますが、
それでも年末のご挨拶をば。書かねば締まるまいという事で。

スーパー拙いとは言え一応模型作ってるよブログなので、今年の成果をまとめてご紹介。
例年より完成した数がかなり少ないですが、5月に異動したりお茶碗の金継ぎしてたりで、
ガレキと関係ない所で色々時間が取られましたかね。
じゃあ来年からもっと作れるかというと勿論そんな事は無いんですが・・・w



下らない話は置いといて写真をば。全部で4体!す、少ない・・・(;^ω^)






一つ目はリサセッズさんの「ひつじっこ」です。3月に完成。
良い意味で美少女フィギュアらしくない体形に一目ぼれして購入。
DSC_0622up.jpg





ダウンを脱いで後ろで手を組むポーズのとれるキットだったので、
軸を打たずにネオジム磁石で接合してコンパチできるようにしてあります。
DSC_0630up.jpg





一応、後ろも載せときましょうかね。
DSC_0631up.jpg





二体目はキロハナさんの「1/35福田ちゃん」と、ファインモールドの「九五式軽戦車」です。
戦車が4月頭、ジオラマが同月月末、福田ちゃんが5月頭に完成。
全部で2か月で完成してますが、4~5月は仕事がヒマなので進んだのでしょうw
DSC_0624up.jpg





福田ちゃんのメガネは割と早い段階で破損してしまいました(;・∀・)
DSC_0632up.jpg





戦車のアップ。これは本当に塗ってて楽しかったですね~。
DSC_0634up.jpg





三体目。戦車で迷彩塗装の楽しさを覚えて、塗ってみたくなった戦闘機。
ハセガワの「1/32飛燕(マンガの紫電改のマキ仕様)」と、「飛燕のお蛍」です。
7月末に完成。飛燕の方がかなり難しく、製作に時間がかかりました。
DSC_0626up.jpg





コックピットも割と塗り分けた覚えがありますので、ちょいとアップで枚数かせぎ
お蛍さんが外人さんぽくなっちゃった印象。
DSC_0627up.jpg





そして最後(!)。キューさんの「めぐみん」です。
7月末~8月頭に腰をぶっ壊して休んでいた期間でバリバリ進めていたんですが、
結局塗り終わったのは9月の半ばでしたw
DSC_0628up.jpg





今日までキューさんの所へ遊びに行っていて、話のタネにめぐみんを持って行ったんですが、
髪の色なんかをを褒められましたので、帽子とマント無しバージョンも載せときます。
DSC_0629up.jpg





さて、
9月半ばから完成品が無いとは何をやっていたんだ!という感じですが、
お茶碗の金継ぎ×2で2か月くらい掛かってましたかね・・・(;^ω^)
模型じゃないのでアレですが、もう手元に無い依頼品も含めて。

自分のご飯茶碗。11月頭に完成。
DSC03468up_20171231213107ae2.jpg





こっちは依頼された湯呑。銀継ぎで仕上げました。11月半ばくらいに完成。
DSC03474up_20171231213106673.jpg




ちなみに2か月使った「今現在」の自分のご飯茶碗ですが、
こんな感じで、金紛が剥がれる気配がありません。
いやぁ、案外丈夫なもんなんだなぁと、使う度に感心してます。
DSC03621up.jpg
キュキュッと落ちるジョイ君で遠慮なくバシバシ洗ってるんですがねw





さて、以上で今年の完成品の紹介を終わります。
毎年書いてる気がしますが、来年はもっと塗れるといいな・・・。と思いますね~。


実生活の方では5月に新しい部署へ異動してワタワタしてたり、
夏には腰を壊してみたりと、色々とあった一年でした。
今の部署は年末の忙しさもケタ違いで、ブログの方は放置気味だったり。


そしてそんな私なんざのブログを、
いつもいつも訪問して頂いてありがとうございます。
コメントを頂ける方々においては、いっそ申し訳ない位です(;^ω^)
こっちからもコメント入れたいな~と思う記事もたくさんあるんですがね~orz
何せ訪問できるのが0時ギリだったり、椅子に座ったまま寝てしまう位でして(;^_^A



年末ギリギリに言い訳じみた事も含めごちゃごちゃ書きましたが、
今年も一年お世話になりました。来年もまた、よろしくお願いします!
2017/12/29

キューさんの所へ遊びに来てます



左とミニめぐみんキューさんが塗ったもの。右が私が塗ったもの。
飲みながらこんなん眺めて、ああでもないこうでもない。
とても楽しい時間です。

なので、数日ブログの訪問ができないと思いますがよろしくお願いします。
多分、年末にもう一回記事書けると思います。


ではまた。
2017/12/21

ミニめぐみん その2

こんばんは。かなーり間が空いてしまいましたが、
ミニめぐみんの続きをやっていきます。

前回仮組みまででしたので、クレンザー&マジックリンで磨き洗いして、
持ち手を付けてメタルプライマーを吹きました。
今回もサフは使いません。


いつものように周りの物から手を慣らしていきます。

まずは「このすば」の文字の看板と、台座を。
全体をホワイト+キャラクターフレッシュ1→クリアで塗装。






乾燥後、極細に切ったマステをぐるっと貼り込んでから、その外を短冊切りマステで埋める感じです。
薄いパーツなのでマステを重ね貼りすると横が塗装しにくいので気を付けました。
DSC03597up.jpg





一応こういう風に、輪郭をなぞるようにシャドー。
上手くできてませんが。
特に「ば」の文字なんかはかなり無理ゲーでしたw
DSC03598up.jpg





他は想定外に良さそうですが、「ば」は結構吹き込みました。
しっかり砂吹きしたからか、まだマシですかね。後で修正します。
DSC03600up.jpg




星形の方はこんな感じに。やはり同じように輪郭をなぞる様に吹いてみました。
上に乗る色が濃い色ばかりなので、あんまり目立たないと思いますが。
DSC03601up.jpg





つや消しして組み立てて完成!
ちょーっと表面処理段階でのアラが目立ちますなぁ。
一辺25ミリ位なんで、眼で見てはそうでも無いんですが。
DSC03603up.jpg
・・・これアレですよね。ジャニヲタさん達が持ってる「うちわ」に似てます。
「投げCHUして☆」とか知りませんか。知りませんよね。






台座の方は当初キューさんから「大理石模様がいいんじゃない?」と言われてましたが、
先日ご自身の作例を大理石模様で完成されてますので、私は別の模様を。


このすばと言えば王道(?)冒険ファンタジーですし、
フィールドっぽい感じかなという事で、石にしましょうか。
大地はプレーン過ぎて逆に難しそうなので。

元々はこんな感じ。プレーンな塗装をする場合、どういう配色にするか考えてましたが、
サッパリ思い付きませんなw服が暗いので、割と明るい色だろうなとは思うんですが。
DSC03528up.jpg





ミッチャクロンマルチプライマーを吹いて、
クラックルペーストとレジンサンドとセラミックスタッコで下地。
ブラックジェッソで下塗り。
DSC03540up.jpg



灰だの緑だののアクリルガッシュで塗装。
最後にパールメディウムとこすって銀さんで重量感を表現。・・・できたかなあ(^_^;)
石にしてはテクスチャーが付きすぎなのと、もっと明るい色から始めた方が良かったかも。
DSC03542up.jpg





台座に使用した品物。ちょいと小汚ない色のアクリルガッシュをいくつか買っておくと、
石やら樹木やらっぽい色にする時に便利なのでオススメです。
しかも上記の程度なら、とてもカンタン。
DSC03606up.jpg




最後は「嵐を呼ぶ漆黒の毛玉(笑)」のちょむすけを。使い魔のネコちゃんですな。

全体をマルーン+黒+白でエアブラシ。他は筆塗りです。目玉がタミヤエナメルの黄色、
額の十字がガイアのエナメルのマゼンタ+イエロー。
口はマゼンタ+イエロー+タミヤエナメルのピンク。最後に艶消し。
DSC03605up.jpg
デコの十字と三角の口はモールドが無いので形はテキトウです。





サイズ感はこんな感じ。部品3つでも揃うと、ちょっと進んだ気分!(←勘違い
DSC03610up.jpg





いつになったら本体の塗装に入るんだよ!という感じの進捗ですが、
次回は服とか帽子とかの記事になると思います(^_-)-☆



では、今日はこの辺で。
2017/12/14

静電気発生装置を使ったジオラマ用の草の作り方


こんばんは。この所忙しく、「ミニめぐみん」が全然進みませんので、
短時間で作れる小ネタをご紹介。

ちょっとしたきっかけからジオラマ用の草(ミニネイチャーとかの雑草っぽいの)
を量産できないかなと思っていたんですが、
殺虫ラケットを改造した静電気発生装置を使うとキレイな草が作れるとか。

実際使ってみると、かなり使えます!
装置自体も安価な上、作るのも簡単でなので記事でご紹介~。

かなり枚数が多くなってしまったので畳みます~。
ちなみにこんなものが作れます。
DSC03588upjoint.jpg

▼続きを読む