2017/02/23

ワンダーフェスティバル2017冬フォトレポート後半

ワンダーフェスティバル2017冬のフォトレポート後半です。
後半は28枚です。続きを読むからお願いします~。

DSC02297.jpg



▼続きを読む
2017/02/22

ワンダーフェスティバル2017冬フォトレポート前半

それでは、ワンダーフェスティバル2017冬で撮った写真をご紹介。
今回枚数少ないんですが二部に分けます。まずは前半26枚。

DSC02297.jpg


長くなりましたので畳みます。
お手数をおかけしますが、続きを読むからどうぞ~。


▼続きを読む
2017/02/20

ワンフェス2017冬戦利品

こんばんは。


2/19に幕張メッセで行われた、ワンダーフェスティバル2017冬に参加してきました!
レポートは後日にして、今日は戦利品などの報告をm(_ _)m


今回購入品は全部で9点でした。またもやガッツリ買いましたが、
どれも大変魅力的で、どれか買わなくても良かったかと聞かれれば、
そんな事はあり得ないよ!というような結果w


左上から(敬称略)
八音式  ローズヒップ(ガールズアンドパンツァー)
陽炎ショートパンツ カチューシャ胸像(ガルパンリボンの武者)
フリーフォーリン プレネールさん(魔界戦記ディスガイア)
明日がんばるれ ザッハトルテ(オリジナル)
キロハナ のんちゃん(オリジナル)
アリヌとsaiの工作部屋 1/48アンツィオ高校セット(ガールズアンドパンツァー)
同上 1/48 CV33キット(ガールズアンドパンツァー)
毛糸玉 夏の妖精(オリジナル)
ジェットストリーム 魔神リリィ(速水螺旋人 螺旋人ポケット画集)


今回はこんな感じです。今回は買う数を減らして・・・なんて言ってましたが、
フタを開けてみればお財布が空になるまでぶっ放してくる始末・・・(^_^;)
もっとも、どれも買って(買えて)良かったなぁと思えるラインナップで大満足です(^o^)
泊まりでそのまま、今日はアキバにも行ってたのでそちらも少し紹介。





模型関連の買い物など~。
個別には紹介しませんが、塗料瓶7個は全部フラットベースなめらかスムースですw
DSC02422up.jpg





そして漫画関連~。全部で23冊ありました。
教えて頂いたり、よそ様のブログで紹介されていた漫画なども買いました。
DSC02429up.jpg

漫画を読む方ならメジャーどころに感じるかもしれませんが、
変身!や、螺旋人モダニズム画集なんかは少しマニアックなのかも?






さて、今日は戦利品ガレキのパーツチェックをしながら、
こちらでも。飲みながら書いてますが、強いホップ香。マスカットかよ!って程ですw 
ええと、モザイク・エラプションとありますな。アメリカのIPAです。
DSC02433up.jpg



では、参加された皆様も、お疲れ様でした!
枚数少ないですが、フォトレポートなんかもやるつもりですのでよろしくお願いしますm(_ _)m


では今日はこのへんで~。
2017/02/18

ワンフェス行ってきます!

こんばんは。

記事にするような事でもないんですが、
明日のワンフェスに参加します(^o^)
フィギュアモデラーの私としては、年に二度のビッグイベントです!


結局、毎回欲しい物が出てきて大変ですが、
雰囲気に飲まれて財布をすっからかんにしないように気をつけます(^O^;)
リュックなんて新調しちゃってやる気満々です。
DSC02284up.jpg





誰得だよ!な写真を一枚・・・。
先行して回るディーラーさんは42卓になりましたとさ。
DSC02295up_201702182259250ca.jpg

やはり照明暗めで手持ちだと多少手ぶれしますなあ(;´・ω・)




泊まりの予定ですので、少しの間訪問などができませんが、
どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
写真も頑張って撮ってくる予定ですので、興味のある方は是非。

では行ってきます!
2017/02/15

ひつじっこ その8

こんばんは。


ワンフェスの情報収集に時間を割いているのでさっぱり進んでませんが、
胴体のクリアが乾燥したので仮組しました。
髪から下はどこもテッカテカですが、まあ仮組ですので(;^ω^)



前から~。
ダウンは最後でも大丈夫でしょう。マスキング箇所も無かったし。






後ろから。
DSC02280up.jpg





髪に失敗箇所が!マスキングが大きすぎました。
このキット、後頭パーツが、前髪パーツよりも外へはみ出すんです。
ちょっと考慮が足りませんでした。
DSC02281up.jpg





アクリルガッシュのバーントアンバー、ランプブラックを混ぜてそれっぽく。
アクリルガッシュは似たような色を作るのが直観的にできて良いですね。
この位なら黙ってれば分からないでしょう!
DSC02282up.jpg



空いてる時間をワンフェスの情報収集に使用してます。
今現在、これは欲しいぞ!というキットがいくつか。
今回は買い物を減らすつもりですが、どうなることやら。

次の更新は、恐らくワンフェス関係になると思います。
ひつじっこの続きはその後になります~。


今日はお茶濁し記事でしたm(_ _)m
2017/02/11

ひつじっこ その7

こんばんは。

予定通り、今回は水着を塗りました。
絵的には前回に輪をかけて面白くないですが、
サラサラ~と読み飛ばして頂ければ幸いです。


最初に、巾0.8ミリ位に切ったマステで、マスキング箇所をなぞるように貼ります。
細すぎると曲面の粘着が弱くなるのでほどほどに。
DSC02251up.jpg





次にさいの目切りにしたマステで、一回目のマステの上をなぞるように貼り込みます。
一枚4×4ミリ位です。こちらもあまり小さく切ると手間が増えるので程々にw
DSC02255up.jpg






全周貼ったら大きく切ったマステで残りを埋めて、シャドー。
ディープクリアブルーとクリアブラックを3:1で。
DSC02260up.jpg




同じくシャドー。後ろから。
DSC02261up.jpg





同色でオーバーコート。
この写真だとベタ塗りにしか見えませんが、イヤラシクナイ程度には色味が違います。
DSC02262up.jpg





ブルーパール粉と艶消しをパラっと吹いてマスキング剥がしてみました~。
はみ出た所はカッターで削って、足りない所は
アクリルガッシュのナイトブルーと黒、パールメディウムを混ぜてレタッチしました。
本当にベタ塗りにしか見えないな・・・?
DSC02265up.jpg





後ろから。こっちのが、シャドーとオーバーコートの差が分かるかも。
まあ、地味ですが(^_^;)
今回目指してる着地点を考慮すると良い程度だと思います。
DSC02266up.jpg




Amazonプライムビデオにて「機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ」が、
配信されてるのを知ったので観ながらやってましたが、
13話から作業始めて~24話の頭まで進みましたw

しかしこのアニメは、話もメチャクチャ面白いですな。
子どもたちの運命が破滅へ向かって煽動されてるような展開で、
続きを観たいような怖いようなな感じ。


まーた「オルフェンズの涙」が、ツボを抑えたタイミングで流れるからもう・・・(´;ω;`)
今すぐ高音質で聴きたくて、思わずデジタルミュージックで一曲だけ買ってしまいましたw
これは涙腺が危ない事になりますね(^O^;)


そう言えば同じ監督のアイドルマスターゼノグラシアも、こういうEDへの導入多かったなあ。
アイマスなのにガチのロボアニメで、ファンからは絶不評だったみたいですが、
私は好きでしたね~。あれはOP(特に後期)も良い曲でした。サントラも持ってますw



余談のが話が長い謎記事でしたが、
鉄血のオルフェンズ面白いよという事で(ぇ 

今日はこのへんでm(_ _)m
2017/02/09

ひつじっこ その6

こんばんは。

水着までたどり着く予定でしたが、写真が5枚になっちゃったので一回記事にします。
進み具合は全然なんですがw
前回ひづめを塗った所まででしたので、次は靴下の赤ラインとリボンから。


まずはリボンを。ディープクリアレッドでシャドー。
結構ちっちゃいのであまり複雑にはできませんでした。
DSC02237up.jpg





靴下側をマスキングしてオーバーコート。
フィニッシャーズのディープレッドとディープクリアレッドを3:1で。
DSC02240up.jpg





リボンも同色でオーバーコートしてこんな感じ。
リボンの方は、シャドー入れた甲斐があるくらいにはなりましたかね~。
DSC02241up.jpg





次に赤ラインの上にもう一本ラインを入れます。
縞パン技法(今回は3本貼って、真ん中のマスクをはがす)で
0.8ミリの線を塗りました。FS15044を単色で。
DSC02248up.jpg





ボタンをエナメルの黒で筆塗りしました。
DSC02250up.jpg





アクリルガッシュではみ出し修正して、いったん完成!
リボン仮組み~。あとは艶を調整して終わりかなという所。
DSC02271up.jpg



下地処理の段階でモールド掘りを真面目にやってなかったツケがしっかり回ってきました。
レタッチしたんですが赤や濃紺が綺麗なラインになりません(^_^;)
逆テーパーな位に掘っておくべきだった・・・。

そしてこの部分、靴下?それとも足・・・?ひづめがある部分は足でしょうねえ。
肌色の足~ひづめ間の白い部分は何なんでしょ?リボンはともかくボタンついてるし。
それともこういう形の靴なんだろうかw謎は深まるばかりです(?_?)


まあこれっぽっちも面白くない記事ですいません。
次こそ水着です。比較的早めに記事にできるはずです(^o^)


今日はこのへんで。
2017/02/06

ひつじっこ その5

こんばんは。

ワンフェスカタログが販売開始しましたね!
またカタログにドッグイヤーを折る作業が始まりますw

ひつじっこは肌色を進めます~。


白目をマスゾルでマスクしてシャドーから。
サフレスフレッシュピンクと同オレンジを艶消しで薄めてます。
溶剤が揮発しすぎて比率が分かりませんが、ピンクが多めです。
DSC02224up.jpg
靴下の方は白にするので、軽くマスキングしておきます。





オーバーコート。塗料はシャドーと同じです。
割りと色白さんを狙います。・・・多分w
おヘソのシャドーをもう少しだけ吹いても良かったかな。
DSC02226up.jpg





肌色そのままだとマスキング工程で痛んだり、
汚れやすいので一度クリアでコート。
DSC02228up.jpg





マスキングして足パーツを塗り分けていきます。
「ひづめ」との境目のシャドー。

ディープクリアブルーとクリアブラックを 1:1 で。
横のボタン部分の廻りも少し。
DSC02231up.jpg





靴下(?)の白を。
グレートーン4にディープクリアブルーを少々。
下へブルーがはみ出してますが、ひづめは黒っぽくするので大丈夫です。
DSC02232up.jpg





ひづめの部分を。ウィノーブラックとマホガニーを3:1で。
ちょっと茶色っぽい黒にしました。
DSC02234up.jpg
レタッチしないといけない部分が結構ありますね(;・∀・)



とりあえずはここまでで、次回は靴下の続きと胴体部分を進める予定です。
いわゆる「水着回」というやつですな!(全然違う


今日はこのへんで失礼しますm(_ _)m
2017/02/01

ひつじっこ その4

こんばんは。

ここの所、ひつじっこの進捗が思わしくありません。

上司のバス用のボート(4人位乗れる)の甲板?の、
大きいFRP部品をスプレーガンで塗ったり、細かい部品をエアブラシで塗ったりと、
ガレキと関係ない事をいくつかやってました(;^ω^)


諸事情によりそちらはお見せできない&全体は私も見てませんが、
紫メタリックのキャンディカラーと、蛍光色のイエロー&ライムグリーンで塗っていたので、
なんとなーく、ヤンキーセンスなボートが想像できるような気がしますw


その際、実車用のウレタンクリアを使ったんですが、主剤って濁ってるんですね!
フレンチドレッシング位の色合いでした(^_^;)
本当にクリアになるのか、黒のテストピースに試し塗りしたりw



余談はさておき、少しですがひつじっこの続きをば。

髪からです。まずはシャドー。クリアブラックとクリアブラウンを1:1で。
ダウンと同じように艶消しで薄めてます。
結果から書くと失敗だったんですが、まあとりあえず。
DSC02210up.jpg





オーバーコートはクリアブラックとマホガニーを3:2で。
この時点でシャドーがほとんど見えなくなっちゃいました。
シャドー吹くのに2時間位掛かったんですけど(´;ω;`)
DSC02212up.jpg
・・・明治マカダミアナッツチョコじゃ、ねーんだぜ?(*´・ω・)





まあ上手く行かないのはいつもの事なので。
マホガニ、ピュアブラックを適宜混ぜた色でシャドーを吹き直し。
その後艶消し。やはり濃い色の髪色は難しいですね。
DSC02216up.jpg

これでもかなりガッツリとシャドー入れたつもりですが、
全然見えないかも? うーん難しい(;・∀・)
上塗りもクリアカラーだったら、元のシャドーも効果的だと思うんですが。





他のショートパーツを。
手のパーツはネイビーブルーとピュアブラックが3:1で。
ツノはフタロシアニンブルーとピュアブラックを3:1、ディープクリアブルーを少々。
DSC02223up.jpg

ツノは単色でグラデーションっぽくしました。
あまりうまく行ってないんですが、ベタ塗りするより少し見応えがあるかも?
3回塗り直したので、もしかしたら調色レシピが微妙に間違ってるかもしれません。

手はベタ塗りです。絵だと真っ黒なんですが、
黒単色だと色とインパクトが強すぎるので、青灰っぽく。


今回はこんな感じです。
2月はワンフェスもあるし、バラの冬剪定もしないといけませんし、
まだ先が読めません。まあ、ボチボチやっていこうと思いますm(_ _)m


今日はこのへんで。